ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

思わず自慢したくなる!世界中のオシャレなパスポート9選♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外旅行に必ず必要になる物と言えばパスポートですよね!日本のパスポートは、赤と青の二種類で表には、皇室の紋として使われている菊花紋章がデザインされています。

各国のパスポートは一体どんなデザインなのでしょうか?世界のオシャレなパスポートをご紹介いたします。

 

*編集部追記
2016年2月の記事に加筆しました(2016年11月)

 

スイス

photo by eurok

赤色に白い文字が目を引く、スタイリッシュなスイスのパスポート。よく見てみるとスイス国旗のクロス形が至る所にあります。内部もカラフルな作りになっており、パスポートと言うより普段持ち歩きたくなるデザインになっています。

 

photo by 準建築人手札網站 Forgemind ArchiMedia

 

ノルウェー

photo by  Neue Design Studio

新紙幣に引き続き、新パスポートのデザインが「芸術品だ!」「なんて凄いデザインなんだ!」と話題になったノルウェーのパスポート。

色は白・水色・赤、三色のデザインがあります。パスポートではあまり使われない色なので、とても話題になりました。まるで可愛い手帳のようで持ち歩きが楽しくなりそうです。

 

オーストラリア

photo by Diana Parkhouse

オーストラリアのパスポートは、表紙に国を代表する動物が書かれています。パッと見ただけで、オーストラリアのパスポートだと分かるデザインになっています。

 

カザフスタン

photo by FutUndBeidl

カザフスタンってどこにあるの?という人も多いのではないでしょうか。カザフスタンは中央アジアとヨーロッパンの中心に位置しています。

そんな、カザフスタンのパスポートは金色の文字とロゴが際立つゴージャスな作りになっています。

 

フィンランド

photo by Pete


表紙は普通のパスポートですが、中身を見ると…なんとパラパラ漫画になっているのです!すべてのページにヘラジカの絵が書いてあり、パラパラするとヘラジカが走っているように見えます。

このデザインはセキュリティ強化の為でしたが、同時にフィンランドの自然をアピールする目的も含まれているそうです。

 

カナダ

photo by Canada

こちらも表紙は普通のパスポートですが、各ページに違う絵が印刷されており、カナダの旗、国会議事堂、サミュエル・ド・シャンプランなどカナダを象徴する物が印刷されています。

これらの絵にブラックライトを照らすと、花火や星空が現れるので思わずワクワクしてしまいます。

Arkiteraさん(@arkitera)が投稿した写真 – 2015 4月 30 5:16午前 PDT

 

エジプト

photo by  www.wikiwand.com
中東、エジプトのパスポート。なかなかこの辺りの地域のパスポートって見かける機会が少ないですよね。調べてみると意外とかっこよく、エジプトを象徴する字体や絵がとても素敵です。

 

ケニア

photo by hekaheka.com
ライオンマークが、さすがケニア!と感じさせてくれるとてもかっこいいデザイン。

大自然・大草原な印象をパスポートから与えてくれるどっしりと構えた、国を代表するパスポートからの威圧感がすごい!

 

キューバ


photo by  progresoweekly.us
国交正常化で変わってしまう前にキューバへ、と旅人が向かう国のパスポートはこれだ!太陽と海、明るく陽気なキューバの魅力をパスポートからも感じられます。

まだ行ったことのない方、是非この機会にキューバへ行ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

REAL KEIKO LEEさん(@cmsn2pmjh)が投稿した写真 – 2014 12月 3 4:41午後 PST

普段あまり興味を持って見ないパスポートですが、各国々の良さがアピールされており、それぞれ国の思いが詰まっていると感じました。

調べてみると、意外!と思うようなパスポートばかり。日本のパスポートもかっこようなるという噂なのでこうご期待です。

以上、世界のオシャレなパスポートのまとめでした!

関連記事リンク(外部サイト)

プールに映画館にPS3が完備!チャンギ空港は一日中遊べる楽園だった!
カタール航空太っ腹すぎ!乗り継ぎ中にドーハで無料宿泊できるらしい
東京⇔アメリカ間が日帰り可能!今までの2.6倍の速さで飛ぶ超音速旅客機「Boom」とは
バニラエアを使いこなす5つの工夫

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP