ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

部屋干しでもニオイがつきにくい!抗菌防臭タオル新発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

洗濯物が乾きにくい冬。部屋干しをした時などに感じる生乾きのイヤーな臭いに悩まされる人も多いのではないだろうか。そんな悩みをカラッと解決させる「DCM 抗菌防臭タオル」が発売された。

部屋干しの臭いの元である常在菌に対応したこの抗菌・防臭タオルは、新しい年を迎えるシーズンにふさわしい和柄をモチーフにしたデザイン。また、カラーバリエーションは幅広い年代に好まれるホワイト、ピンク、ブルー、ブラウン、グレーの5色を取りそろえる。

複数あるサイズの中でも「スリムバスタオル」(サイズ:34×120cm)は、「洗濯物が増えるためお風呂上りにフェイスタオルを使用している方が多い」という声から誕生した新提案のサイズ。頭に巻きやすく、背中もラクに拭け、肩にかけても落ちにくいサイズで、お風呂上りの使用に最適。

幅はフェイスタイル、長さはバスタオルサイズでハンガーでも干せるため場所を取らず、部屋干しにもおすすめだ。

サイズはハンドタオル(税抜148円)、フェイスタオル(税抜298円)、スリムバスタオル(税抜498円)、バスタオル(税抜798円)、大判バスタオル(税抜998円)の5サイズ展開。価格もリーズナブルだ。

11月7日(月)より全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ店舗にて購入できる。肌触りの良い新しいタオルで2017年を気持ち良く迎えてはいかがだろうか。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP