ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とろーり餡かけ「みとや丼」と昔ながらの「あんドーナツ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月7日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、茨城県・水戸を散策する特集の中で、高田純次さんが「水戸屋・本店」(茨城県水戸市)を訪れた。JR常磐線水戸駅から徒歩20分ほどにある同店は、和菓子店として創業し、その後定食屋としても営業しているお店だ。

お店の名前を冠した「みとや丼」は、たっぷりの野菜やかまぼこ、お肉等を餡にしたものをご飯にかけ、紅しょうがをのせたシンプルでボリュームのある1品。
1つ1つ手造りしている「あんドーナツ」は、滑らかなあんこをドーナツ生地で包み、香ばしく揚げたものに砂糖をたっぷりまぶした素朴な味わい。しっかりとした食感と砂糖のざらりとした舌触り、そして油で揚げているこってりさが絶妙なバランスになっている。
「水戸でうわさの特製あんドーナツ」の張り紙に誘われて「あんドーナツ」を注文した高田純次さんは「これだよ、俺が今日望んでたのは。こりゃ美味いわ。いいとこみつけた」と満足そうに完食した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:水戸屋 本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:水戸のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:水戸×その他の料理のお店一覧
食べ応え抜群だけどさっぱり頂ける「ポテトサラダ入りとんかつ」
筋肉に特化したレストラン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP