ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iOS版Gmailアプリが4年ぶりの大幅アップデートでマテリアルデザインや送信取り消し機能をサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

iOS 版 Gmail アプリが v5.0.3 にアップデートされマテリアルデザインをサポートしました。また複数の新機能も搭載されています。今回のアップデートは約 4 年ぶりの大幅アップデートです。マテリアルデザインをサポートしたほかに Inbox by Gmail や WEB 版 Gmail ではサポートしている「送信取り消し機能」もサポートしました。また検索機能の向上と、メール一覧でのスワイプでアーカイブかもしくは削除を簡単に行える機能も追加されました。スワイプ操作でアーカイブにするか削除にするかは設定で変更することができます。今回の Gmail アプリのアップデートは全体的に Inbox に近づいた印象です。動作速度の向上も行われているので、普段から Gmail を利用されている方にとっては劇的に変更と感じられると思われます。「Gmail」(iTunes)

■関連記事
LG、韓国モデルを皮切りに「G5」のAndroid 7.0アップデートを開始
NTTドコモ、Xperia X Performance SO-04Hのソフトウェアアップデートを開始
Qualcomm、OnePlus 3TにSnapdragon 821が採用されたことを認める

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP