ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

定番こそていねいに。朝食にぴったりな王道の卵料理

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一日のスタートを心身に告げる朝ごはん。忙しい朝はトーストとコーヒーのみ、という人も多いかもしれませんが、炭水化物だけでなく、たんぱく質を摂取することで朝の体が目覚めるという実験結果が出ています。そうはいっても朝から肉や魚を摂るのは難しい……。そんなときこそ手軽な卵料理の出番です。朝食にぴったりな、王道の卵レシピをご紹介しましょう。

カリカリベーコン×ふわふわ目玉

イタリア風ほうれん草ベーコンエッグ

弱火でじっくり焼いたベーコンの脂を、ほうれん草と卵に移すのがポイント。塩と黒胡椒だけというシンプルな味つけも高ポイント。

湯煎で作るふわとろエッグ

レストランのスクランブルエッグサンド

湯煎にかけてていねいに作る、バターの風味が香る王道スクランブルエッグ。パンにのせてオープンサンドでどうぞ。

冬にうれしいあったか卵スープ

トマトと卵のスープ

溶き卵のふんわり食感がやさしい中華風スープ。寒い朝でもこの一杯で体がシャキッと目覚めるはず。

主食、おかず、スープと変幻自在に姿を変えられるのが卵のすごいところ。栄養満点、ふんわりやさしい卵料理をエネルギーに変えて、朝から元気にがんばりましょう!

関連記事リンク(外部サイト)

メインおかずの合間に作れる! かぶの副菜レシピ
体を温めて風邪予防! 大根のあったかスープレシピ
超安い!「自家製いくら」のすすめ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP