ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昔はあまり好きでは… 木下優樹菜が今好きなアップルパイ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 食事用からデザート系までさまざまな種類が増え、専門店も次々にオープン。行列店もできるほどブームになっているパイ。

「パンケーキにカップケーキなどボリューミーなアメリカンスイーツのブームに続き、次に来たのが『パイ』。今までよりワンランクレベルの上のものが生み出されています」と話すのは、スイーツライターのchicoさん。グルメなタレントがおススメする、おいし~いお店をご紹介!

 木下優樹菜が選ぶ名店はこちら。「あまり好きではなかったアップルパイ。地元の親戚が長女の出産祝いで持ってきてくれてから大好物へと変えてくれたパイを紹介します」(木下)

 JR亀有駅の改札を出てすぐのところにある創業49年の栗どら焼きで有名な亀有の和菓子屋「するが」が作るアップルパイ「カレ・オ・ポンム」(1000円)。3mmほどのパイ生地の上にスライスされたリンゴがきれいに並べられて焼き上げられている。その時々でおいしいりんごを取り寄せ、選び抜かれた艶のあるアンズジャムがほどよい甘さを生みだしている。

【Profile】
◆店名
するが(亀有店)
◆住所
東京都葛飾区亀有3-25-1 営業9~21時 不定休
◆営業時間
9~21時
◆定休日
不定休

※女性セブン2016年11月17日号

【関連記事】
舟山久美子推奨の「おばあちゃんのアップルパイ」
ローソンのプレミアムロールケーキ 完成までの3つの苦労
元準ミス日本が長崎の皿うどん味「ソースドロップス」を紹介

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP