ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Googleマップ」に来訪者の平均滞在時間を表示する機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「Google マップ」の Android アプリにお店や施設などへの来訪者の平均滞在時間を表示する新機能が追加されました。平均滞在時間は、ユーザーがその場所にどれくらい滞在していたのかを Google に送信されたスマートフォンのロケーション履歴を基に算出される時間で、プレイスページの混在する時間帯の下に表示されます。現在この機能はリリースされたばかりなので、ほとんどの場所では表示されません。スカイツリーなどの訪問者が多い場所では比較的多く表示されます。また、最新版では Google マップナビを実行中に別の経路を選択することが可能になり、経路中の料金所や高速道路を迂回できるようになりました。「Google マップ」(Google Play)

■関連記事
一部のAndroidユーザーでGoogle Nowパネルに検索ショートカットのボタンが表示される
Verizon、Google Pixel / Pixel XLにNDE63Xビルドのアップデートを配信開始
Google Playストアの決済オプションに「ネットバンキング」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP