ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「上海」の暮らしに潜る、3分間。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『Shanghai Forever』に記録されているのは、街角を曲がり、通りを抜け、扉を開けるたびに写る街と人。観光スポットというより、人々の生活に迫った映像だ。

仕事や家事、リラックスする人々の表情が撮影されており、そこにいるかのような錯覚を覚えるほど生々しい臨場感が感じられる。

Shanghai Forever from JT Singh on Vimeo.

最後は、夕日を背にした東方明珠塔で締めくくり。目眩がするようなスピード感で数多くの場面を紹介しているが、日が落ちた後に現れるであろう外灘の夜景は言うまでもないということなのだろう。

対象は、あくまで喧騒と混沌の中にある活気ある暮らしぶりである。匂いまで漂ってきそうな作品を見て、現地を訪れたくなった人も少なくないようだ。Licensed material used with permission by JT Singh

関連記事リンク(外部サイト)

【トンデモ法案】年老いた両親に会わないと・・・経済制裁が!?
中国最大のカンフーアカデミーによる、36000人のマスゲーム!(動画あり)
透明度120%の湖 中国の世界遺産・九寨溝(きゅうさいこう)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP