ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Oculus、Rift向けトラッキングセンサー単体販売の予約を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の開発・販売などを行うOculus社は、Oculus Rift向け追加トラッキングセンサーの単体販売を行うことを発表しました。現在、予約受付が開始されています。

トラッキングセンサー単体販売の価格は9,800円。出荷予定は12月13日からとなっています(2016年11月7日現在)。付属品はUSB接続用の5メートル延長コード。なお、Oculus Rift製品版にはカメラが一つ追加、2016年12月から出荷が予定されているOculus Rift向けハンドコントローラー「Oculus Touch」購入時にも、トラッキングセンサーが1つ付属します。

2016年7月には、1台のOculus RIftに対して最大4つのトラッキングセンサーを同時接続可能とするファームウェアアップデートが行われています。また、10月に開催されたOculus Connect3では、トラッキングセンサーを3台使うことで、歩き回ることのできる「ルームスケール」を実現している旨、発表がありました。

(参考)
Oculus公式ページ
https://www.oculus.com/cart/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP