ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ナダ・サーフとオーケストラが共演! ライブ・アルバム『Peaceful Ghosts』日本盤はボーナストラック入りで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 USインディー界の至宝、ナダ・サーフ。初期の名曲から最新曲までを、ザ・バーベルスベルク・フィルム・オーケストラと共に演奏し完成させたライブ・レコーディング・アルバム『Peaceful Ghosts』が、2016年11月16日にリリースされる。

 今作の始まりは2015年の夏、バンドにとって20余年に渡るキャリアの集大成『You Know Who You Are』(2016年3月リリース)制作中に、オーストリア、ウィーンのラジオ局FM4と、ドイツ、ベルリンにあるRadio Einsから相次いでオーケストラとの共演企画が持ち込まれたことだった。

 ウィーンのFM4は年に1度、オーストリア国立オーケストラとアーティストとのコラボレーションの全国放送を企画しており、その次回企画としてナダ・サーフにオファー。また、ベルリンのRadio Einsは、ザ・バーベルスベルク・フィルム・オーケストラとの共演を持ちかけた。偶然の様に相次ぐ打診の果実として、今年の初夏、ウィーンとベルリンでそれぞれのオーケストラとの共演が実現。後者との共演をメインで収録したライブ・レコーディング・アルバム『Peaceful Ghosts』が完成した。

 フロントマンのマシュー・カーズは、50名の管弦楽団との共演に「新しく加わったオーケストラ部分のアレンジは、単にコードをなぞったりするだけではなく、とても映画的で楽曲に新たな拡がりと輝きを与えてくれたんだ。50名のミュージシャンと共演する能力があることも証明出来てとても嬉しいよ!」と語っている。

 なお、日本盤は、2016年3月リリースの最新オリジナル・アルバム『You Know Who You Are』制作時の未発表デモ・トラック5曲を別ディスクに収録した、2枚組のスペシャルエディションでのリリースとなる。

 現在は収録曲「Out Of the Dark」のMVが公開されているほか(https://youtu.be/gObK5f_7xNg)、全曲試聴も展開されている(http://bit.ly/2ftQQvn)。

◎NEWアルバム『Peaceful Ghosts Live With Deutsches Filmorchester Babelsberg -Japan Edition-』
2016/11/16 RELEASE
[2CD]ODCP-015 / 1,800円(tax out.)
歌詞・対訳付/日本初回盤のみ限定2枚組
<DISK 1>
01. Comes A Time
02. Believe You’re Mine
03. Beautiful Beat
04. Blizzard of ’77
05. Rushing
06. The Fox
07. Blonde On Blonde
08. 80 Windows
09. Inside Of Love
10. Out Of The Dark
11. When I Was Young
12. Animal
13. Are You Lightning?

01. Rushing (demo)
02. Victory’s Yours (demo)
03. Out of the Dark (demo)
04. Believe You’re Mine (demo)
05. New Bird (demo)

関連記事リンク(外部サイト)

70~80年代音楽が響く青春ムービー『エブリバディ・ウォンツ・サム!!』公開目前にして本編クリップ映像公開
ドキュメンタリー映画『オアシス:スーパーソニック』日本版ポスター&初公開映像満載の予告編公開
アンダーワールド&レディオヘッド【SUMMER SONIC 2016】ダイジェスト映像公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP