ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

億万長者に学ぶ「億様」思考と習慣、9つのポイント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 年収500万円でも、年収の30%を貯金して5%で運用した場合、30年後には1億464万円貯められる。ごく普通の会社員の妻でも、億の資産を作る女性“億様”は本当にいるもの。しかも、そんな女性たちは生活や考え方にある共通点が。

 お金持ちになるには、お金持ちの行動をマネするのが手っ取り早い。ということで、自己破産寸前から一転、億万長者に変身したファイナンシャルインディペンデンス代表の田口智隆さんが実践している考え方と習慣を聞いた。その9個のポイントを紹介しよう。

【1】価値観を明確にすべし!
“億様”思考の中で、最も重要かつ、基本になるのがコレ!

「お金は“自分の意思”で使うもの。お金持ちほど、自分の価値観にそぐわないものにはお金を使いません。自分はどうしたいのかが明確なら、値段やその場の勢いに流されてムダな出費を繰り返すこともなくなります」(田口さん、「」内以下同)

 でも自分の価値観ってよくわからない、という人のために、以下、価値観の見つけ方をご紹介します。

<価値観の見つけ方>
Step1)自分の“好き”を見直す

 例えばお気に入りの服を見直し、何故それを選んだのか考えてみよう。「高くても着心地がいいもの」など、理由が見えたらそれが自分の服に対する価値観。同様に食べ物や、人づきあいなどを見直し、自分の好きの傾向を見極めよう。

Step2)過去のお金の使い方を振り返る

 今までで使ってよかったお金、後悔したお金を思い出すと自分の価値観が浮き彫りに。

【2】メモを取れ

 やるべきことはとにかくメモを。

「億万長者はメモ魔が多い。書けば忘れずに実行できるし、覚えておく必要がなくなるので余裕もできる。買い物の際も、本当に必要かどうかや、出費の優先順位を考えるゆとりが生まれます」

【3】規則正しい生活を

「旅行や入院など、イレギュラーな出費が続いた後は金銭感覚が狂い、浪費しがち。しかし、規則正しい生活が身についている人は、いつもどういう生活をしていたかわかっているので、普段のやりくりに戻るのが早いんです」

【4】本屋で本を買え

「自分を変えたいと思ったら、旅行より時間とお金がかからない読書がベスト。それもネットの口コミを見て買うより、本屋で実物を手に取るのがおすすめ。その時気になった本の方が、知りたい情報が眠っています」

【5】即決&即行動

「お金を貯めようと思っていても、行動に移さないと意味がありません。資産形成には時間がかかるので、思い立ったらすぐ行動を」

【6】情報は夫婦共有

 貯蓄しても、夫が勝手に使ってしまったら意味がない。「夫婦間でお金に関する隠しごとがあると後々問題に。家計や互いの価値観は共有を」。

【7】健康を大切に

「病気になれば医療費がかかり、お金も稼げなくなる。健康こそ何よりも優先すべき“財産”。不調を感じる前に検診で予防を」

【8】1年分の生活費を貯めよ

「年収分の貯蓄があれば、たとえ失職しても乗り越えられます」。理想的な貯め方は、月収の1割を先取り貯金し、残り9割で生活するクセをつける。慣れたら徐々に貯蓄を2割3割と増やしていく。

【9】株やFXでなく投信で積み立てよ

“8”ができたら、増やしていこう。ただし、ギャンブル性の高い株やFXはNG。「積立型の投資信託で2~5%の運用を」。

※女性セブン2016年11月17日号

【関連記事】
故・金子哲雄氏が中学生対象にお金の意味等について語った本
再婚女性が相手に求めるもの ルックス13%、経済力約60%
櫻井氏 中国の脅威に台湾や東南アジア諸国と連携の必要語る

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP