ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

埼玉県の絶品肉料理が味わえる古民家レストラン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月5日放送の「土曜スペシャル」(テレビ東京系、午後18時30分~)では、紅葉とグルメが楽しめる、長瀞と丹沢の山さんぽを特集した中で、塚地武雅(ドランクドラゴン)さんが「ちんばた」(埼玉県秩父市)を訪れた。

秩父駅からお店の送迎車で約5分の場所にある同店は、古い酒蔵だった建材を利用した古民家レストランだ。窓際の席からは秩父市内を一望できる。客のお目当ては、地元の肉を使った料理。自家製の味噌で味付けした「豚みそ丼(並)」、程よい脂ときめ細やかな肉質が特徴の埼玉ブランド黒毛和牛「武州和牛」、秩父の自然の中で150日以上育てられた地鶏「タマシャモ」などが味わえる。

まず「タマシャモの卵とじ膳」を頂いた塚地武雅さんは、「タマシャモが結構歯ごたえがあって、肉の甘みと卵の甘みが合わさって美味しいです!」とコメント。
さらに「武州和牛のサーロイン」は山葵で一口。塚地武雅さんはしっかりと噛みしめて「めちゃくちゃ美味しいです。肉汁が凄い出て来ますよ!柔らかい、めちゃくちゃ美味い」とコメントした。

また同店では世界最高のウイスキーと称される秩父ウイスキー・イチローズモルトを使った「秩父ハイボール」。グイッと飲んだ塚地さんは「はぁ~、美味い!」と満足そうな笑みを浮かべた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:和食と豚みそ丼 ちんばた (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:秩父・長瀞のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:秩父・長瀞×和食のお店一覧
4時間で完売してしまう絶品カレーうどん
味噌ダレで味わうトマト餃子「赤羽餃子」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP