体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大人旅なら絶対ココ!アジアのビーチリゾート10選

大人旅なら絶対ココ!アジアのビーチリゾート10選

アジアのビーチリゾートは自然が残った美しい場所ばかり。自然に抱かれながらのんびりとした旅をしたい人におすすめ!

エメラルドブルーの海を見ながらのんびりと過ごすのもよし、アクティビティを楽しむのもよし。次の旅行の行先は、アジアのリゾートはいかがでしょうか?

*編集部追記
2015年の記事に加筆しました(2016/11/7)
2015年の記事に加筆しました(2017/11/16)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

おすすめのベストビーチ

photo by pixta

私がおすすめするビーチはセブ島です。日本から6時間以内で行ける距離にあり、海の透明度も抜群に良いです。また、セブ島最南端にある「オスロブ」では、ほぼ100%の確率でジンベイザメに遭遇することができます。

ジンベイザメに会いにセブ島を訪れてみてください!

 

セブ島のベストシーズンとその場所での楽しみ方

photo by pixta

セブ島を訪れるなら2月〜5月あたりがおすすめです。日本が肌寒い季節、セブ島は真夏なので暑さを求めに行きたい人はこの時期を狙って行くのが良いでしょう。

セブ島はダイビングスポットとしても知られているので、ダイビングやシュノーケル、マリンスポーツをして楽しんだり、いくつかの島を巡る「アイランドホッピング」をするのもおすすめです。
他におすすめの記事はこちらです
まだ夏を終わらせない!「エアアジア」で今からでも行けるアジアの美しいビーチ4選
タイのビーチリゾート&離島15選

 

日本からのフライト時間

shutterstock_110793839
photo by shuttestock

日本から直行便が出ているところもあります。乗り継ぎがなければ初めて海外へ行く方でも安心できますよね。フィリピンのセブ島に関してはなんと日本から約5時間で着いてしまいます!

6時間以内

セブ島(フィリピン)・ボルネオ島(マレーシア)

8時間以内

バリ島(インドネシア)・セントーサ島(シンガポール)・プーケット島(タイ)

10時間以内

ボラカイ島(フィリピン)・フーコック島(ベトナム)・サムイ島(タイ)・ペナン島(マレーシア)・ランカウイ島(マレーシア)

 

ベストシーズン

shutterstock_255790270
photo by shutterstock

アジアには主に雨季と乾季があります。雨季と言っても日本の梅雨のようにジメジメしているわけではなく、一時的に土砂降りになるスコールが多く発生します。すぐに止むためそこまで心配はいりません。
ですが、せっかくの旅行に来たならやっぱり過ごしやすい時期がいいですよね!それぞれのベストシーズンがこちら。

2月〜4月・5月

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。