ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サックスを売りたい!そんな人に紹介する相場と買取店のこと

  • ガジェット通信を≫

吹奏楽部で使用していたサックス、ソロ活動で使用したサックスなど買取してもらおうか迷っている方に。もう買取り店は見つかりましたか?いざ楽器を売りたい!と思っても、なかなか買取り店が見つからないという意見は多いものです。サックスの買取相場を、ある程度把握しておいた上で、大事な楽器は買取してもらいましょう。

サックスを売ろうかと考えている方へ

null出典:tetsu_objet

木管楽器をはじめた人なら多くの人が憧れたであろうサックス(サクソフォン)。吹奏楽部に入部して使用していたもの、ソロで個人的に好んで使用していたものと、人により状況は異なるとは思いますが、あまり安易に処分できないのが楽器ですよね。やはり使っていたものだからという愛着の理由からも、サックスは買取してもらうのがベスト。まずは買取相場のご紹介、そして買取店もお伝えするので、迷っている方は参考にしてください。

サックスの人気モデルと買取価格の相場をご紹介

null出典:motoyan

(※いずれも2016/11/5時点の買取価格)

YAMAHA

さまざまな楽器を製造・販売しているメーカーの中では、最もよく知られサックスを購入する人も多いであろうYAMAHA。買取相場が低いと感じる方も多いとは思いますが、最も買取してもらいやすいメーカーのひとつです。
買取価格は48,000円~184,000円

セルマー

海外の楽器メーカーとして有名なセルマー。サックスの場合は、国内製品と、輸入製品が入り混じっているため、輸入品も買取ってくれる店を探すことがポイント。
買取価格は40,000円~198,000円

ヤナギサワ

金属質の評価が高いメーカー、ヤナギサワ。サックスを購入する人の中には、本体の上質さを求めて購入した方もいるはず。海外で評価の高い楽器メーカーなので、高く買取ってくれる店は多め。
買取価格は66,000円~115,000円

イオ

ジャズやクラッシックなど、どんなジャンルにでも馴染みやすい音が人気のイオのサックス。ソロで購入する人の間では特に人気があるモデルなので、買取価格には期待できるでしょう。
買取価格は81,000円~112,000円

シャトー

こちらもジャズ・クラッシックとさまざまなジャンルに合わせやすいサックスとして知られるシャトー。いくつか発売されているモデルの中でも、BZモデルが最も人気で、高価買取してもらいやすい傾向あり。
買取価格は40,000円~119,000円

サックスの査定基準について

null

まずは動作確認

サックスとして、きちんと音が鳴るかどうか。音程にくるいなく動作可能かどうかなどが査定基準の第一です。査定をしてもらう前には、必ず一度音を出してみましょう。そして、不具合がある楽器も、買取不可の店はありますが、稀に買取ってくれる店もあるので、相談することが重要です。

本体表面の傷みに関して

傷がついていたり、変形している、部品が一部無いなど傷んでいるサックスは減額ポイントになります。傷みが激しい場合は買取不可になってしまうこともあるため、売るまでの期間中も必ず保管方法には気を抜かないよう心がけておきましょう。

サックスを高く売るためのポイント

null

綺麗にしてから査定へ

サックスは、木管楽器であるため手入れをしていなければ、汚れやすいという難点があります。必ずマメに掃除を行い、綺麗な状態に戻してから査定をしてもらうようにしましょう。たったこれだけでも、数千円の差額が出ることもあるので重要です。

付属品類を一緒に売る

サックスを買取してもらう際には、本体だけ売ってはもったいないもの。かならず、保証書や説明書、サックスが収納されていたバッグ類などもまとめて査定してもらいましょう。特にバッグは規格が決まっているので、高価買取してもらえることもあります。

サックス買取におすすめの店2選ご紹介

イシバシ楽器

nullイシバシ楽器のホームページへ

特徴
全国的に複数店舗存在する、楽器専門の店イシバシ楽器。サックス買取も行っており、一度は見積もり査定額を聞いておきたいところ。ほぼ使用していないもの、多少使用感があるけれど演奏に問題なし、使用感があるものの演奏に問題なしの3パターンのうち、どれにあてはまるかで査定金額を提示してくれるところがわかりやすく魅力的。宅配買取を利用した場合、送料無料です。

ネットからの査定方法:メール見積もり査定可能
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(全国各地に10店舗以上あり)

クロサワウインド

nullクロサワウインドのホームページへ

特徴
楽器専門の買取店、クロサワウインド。実店舗は全国に複数あります。サックスの買取には特に力が入っており、ソプラノ、アルト、テナー、バリトンと細かく高価買取リストが更新されています。リストはホームページ内から確認できるので、売りたいモデルがいくらで売れるか今すぐ買取価格をチェックしてみてはいかがでしょう。メール査定をしてもらうことも可能です。

ネットからの査定方法:メール見積もり査定可能
買取方法:宅配買取、出張買取(関東エリア中心)、店頭買取(全国各地に10店舗以上あり)

買取に関する注意点

null

査定額は比較しておく

一度買取承諾書にサインをしてしまうと、サックスを返してもらうことはほぼ不可の店は多いです。他店の方が高価買取してくれるということに後々気づいて後悔しないためにも、見積もり査定額は事前に比較しておきましょう。

買取方法は店頭以外も

本来、買取といえば店頭買取を想像するかと思いますが、宅配買取や出張買取方法もあります。有名な実店舗が存在する店が運営するサイトからの申込みであれば、より安心して売れることでしょう。店頭以外の買取方法も視野に入れて、できるだけ高く買取してもらってみてはいかがでしょうか。

サックスを買取してもらおう!

null
楽器を処分することは安易なことではありません。そんなときこそ買取してもらうという選択肢はおすすめです。「売りたい」と思ったら、楽器が傷まないうちにもできるだけ早めに買取してもらいましょう。今回ご紹介した買取店は、いずれも実店舗がある有名なお店です。サックスを売る時の参考店にしてみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。