ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トロンボーンの相場はいくら?おすすめの買取り店も探してみた

  • ガジェット通信を≫

トロンボーンを売りたいけれど、楽器なんてなかなか買取してもらう機会がないので相場がわからない。トロンボーンの買取り店が近所にない。そんな楽器買取の事情に困っているという方へ。どこにお住まいの方でも簡単に売れる、トロンボーンを買取してもらうのにふさわしい買取り店と、今よりももう少し高く買取してもらうコツと相場についてもご紹介。

使っていないトロンボーンどうしていますか?

null

金管楽器の一種であるトロンボーン。語源は、ラッパを意味するイタリア語「tromba」が由来であることもあり、フォルムはラッパそのもの。トロンボーンといえば、購入した当初は価格が高価で手放すことなど考えられなかったとは思いますが、次のモデルを手にするために売りたいと考えている方や、使わなくなったという方も中にはいるでしょう。できるだけ高く買取してもらうためにも、買取相場からご紹介しましょう。

トロンボーンの人気モデルと買取価格の相場をご紹介

null

(※いずれも2016/11/6時点の買取価格)

YAMAHA

楽器のメーカーとして良く知られるYAMAHA。当たり外れなく最も王道のモデルとして購入する人が多く、中古でも需要が高いところが特徴です。高価買取してくれる店も多いでしょう。
買取価格は40,000円~240,000円

Bach

トロンボーンを製造するメーカーとしては、ヤマハと二分するくらいの人気があるBach。音が安定していること、どんな音楽にも馴染みやすいことが人気の理由になっています。
買取価格は41,000円~270,000円

C.G.Conn

アメリカの楽器メーカー、C.G.Conn。世界的に有名な楽器メーカーであり、トロンボーンを購入するにあたって候補にもなりやすいメーカー。初心者の方が購入する際にも人気があるため、需要は高め。
買取価格は38,000円~280,000円

Courtois

フランスの管楽器メーカー、Courtois。日本国内はもちろん、ヨーロッパで親しまれているメーカーです。トロンボーンは体力がなくても吹きやすいつくりが、特に女性に支持されています。
買取価格は35,000円~210,000円

Edwards

好きなセッティングを選ぶことが出来るのが最大の魅力であり、音に拘りを持った人が2台持ちするパターンが多いのが特徴。個性豊かな演奏が楽しめます。
買取価格は29,000円~260,000円

トロンボーンを高く売るためのポイント

null

付属品を一緒に査定へ

トロンボーンが入っていたケース、マウスピース、説明書、保証書など、購入した当初から付属されていたもので、今も持っているものがあれば一緒に査定へ出しましょう。たった1アイテムでも、大幅な買取金額のアップに繋がることがあります。

綺麗に磨いてから

長い間使用していない楽器は、ボディがくもってしまうこともあります。磨いて、綺麗な状態にしてから査定へ出すことで、美品としてランクがアップし、買取金額はアップします。

自分に合った店を選ぶ

一部傷んだ部分があり、買取を断られたからと諦めてしまわないようにしましょう。傷んでいても買取してくれるお店も中には存在します。それでは高価買取してくれる店や傷んでいるトロンボーンも買取してくれる店を伝授します。

トロンボーン買取におすすめの店2選ご紹介

楽器高く売れるドットコム

null楽器高く売れるドットコムのホームページへ

特徴
ネット上でよく知られる、高く売れるドットコムの楽器専門店です。実店舗も全国各地にありますが、宅配買取を利用した場合でも送料は無料という買取金額のことだけを考えられるという点が良心的。ソプラノ、アルトとどのタイプのトロンボーンも買取可能なので、まずは見積もり査定額を聞いてみましょう。

ネットからの査定方法:メール見積もり査定可能、電話査定可能
買取方法:宅配買取、出張買取(実店舗周辺の地域が対象)、店頭買取(東京、横浜、埼玉、仙台、名古屋、大阪、神戸、福岡に店舗あり)

ドレミ楽器

nullドレミ楽器のホームページへ

特徴
楽器買取の店として、名古屋を中心に知名度の高いドレミ楽器。無料で梱包キットがもらえるので、大きなトロンボーンの梱包に困ることはありません。査定範囲が広く、管体、ベルにへこみや傷があるものや、スライド部分&ロータリーの動きが悪いものまで買取してもらえるので、難がある楽器の相談店としておすすめです。

ネットからの査定方法:メール見積もり査定可能
買取方法:宅配買取、出張買取(名古屋中心)、店頭買取(名古屋市熱田区)

買取に関する注意点

null

見積もり査定額を聞いておくこと

いきなり楽器を買取ってもらうのではなく、まずはメールフォームや電話などでどれくらいの買取金額になるのかを事前に聞いておきましょう。買取価格を聞いてから、実際に買取してもらうかどうかを決めるのがおすすめです。

いくつかの買取店で見積もり査定額を出してもらったら、どのお店が一番高く買取してくれるのかという判断もしやすく、買取後に後悔することもなくうまくいくでしょう。

梱包方法について

近場に楽器専門の買取店がなければ、迷いなく宅配買取を利用しましょう。品物を梱包して発送するだけで買取してもらえるので、店の有無だけでなく買取してもらうということに時間が取れないという忙しい方にもぴったりです。

宅配買取を利用するにあたって、ひとつだけ注意しておきたいことは梱包方法。トロンボーンが買取店に着いた頃に傷んでしまっていては、減額ポイントになってしまい兼ねません。エアーパッキン(プチプチ)で念入りにくるむなど、細いボディを保護するよう心がけておいてください。

トロンボーンを買取してもらいましょう!

null

楽器は処分するには、まだまだ使えることもあり非常にもったいないです。できる限り買取ってもらう方向に考えましょう。中でも、トロンボーンにトライしたいけれど高価で購入できないと感じている方もたくさんいます。そういった方のためにも、中古の製品として、また新たに次の人の手に渡るという機会を選ぶのもいいのではないでしょうか。買取してもらうか迷っている・処分するつもりであるという方は、ぜひ買取してもらってください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。