ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベースの相場は?買取してもらう前に知っておきたいこと

  • ガジェット通信を≫

ずっと弾いていたベースを買取してほしい、でも買取相場がわからなくては買取り過程へなかなか進めませんよね。市場では、どんな価格で買取されているものなのか。フェンダーやバッカスといった最もポピュラーなメーカーのベースの買取相場と、ベースを買取してもらうのにふさわしい楽器店もご紹介したいと思います。売る前に知っておきたいことを全てお話します。

ベースを売ろうか迷っている方に

弦楽器の一種であるベース。音楽をするうえで、最も重要な役割を果たしているとも言われるパートである楽器ですが、ずっとプレイしていくうちにモデルを買い替えたくなったり、中には弾かなくなったという方もいますよね。ベースを処分するという考えはあまり頭には無いことでしょう。買取してもらったらだいたいいくらになるのか?買取価格の相場からご紹介しましょう。

ベースの人気モデルと買取価格の相場をご紹介

(※いずれも2016/11/7時点の買取価格)

フェンダー

楽器メーカーの中では、なくてはならない存在のフェンダー。有名なチェーン店にもなると、楽器店の製品の半分をフェンダーが占めていることもありますよね。すすんで買取してくれる店は多いものの、買取モデルが被りやすいため高価買取してくれる店をできる限り探すことをおすすめします。
買取価格は5,000円~210,000円

バッカス

ベースを購入する人が候補に必ず入れるといってもいいほど有名なメーカー。豪快さがあるので、ロック系の音楽をやる人にはバッカスを所有する人が多い印象。安価で手に入るモデルも多く、そういったベースに関しては定価から買取価格を考えると高価買取であると思えるのではないでしょうか。
買取価格は4,800円~105,000円

ヤマハ

楽器のメーカーの中では王道のヤマハ。ベースだけでなく、ピアノやその他木管楽器類などでも候補としてあげられやすく、今や知らない人はいないほどですよね。ヤマハのベースは品質が良く、買取してもらう際も傷みが少ないという方は多いことでしょう。
買取価格は5,500円~308,000円

ギブソン

ギブソン買うならギターではないかと思いつつも、やはり手にしたという人が多い傾向あり。中古でも需要が高く、弦楽器と言えばギブソンというイメージを持っている人からの支持も高いのが特徴です。定価が高価なモデルが存在するので、中にはレア価格での買取結果になる人もいることでしょう。
買取価格は5,000円~240,000円

フェルナンデス

日本の楽器メーカー、フェルナンデス。過去にはギブソン、フェンダー、リッケンバッカーなどのコピーモデルを作っていたこともあり、ベースを購入する際には初心者から2本目の人まで気になってしまうメーカーです。全体的に手ごろな価格帯であるため、買取価格は定価の3分の1くらいを予想しておくといいでしょう。
買取価格は4,600円~140,000円

ベースの買取方法


下取りしてもらう

よく、楽器の買取店の広告に「下取りします」と書かれてあることを目にしませんか?通常の買取とはどう違うのか。下取りとは、次に欲しい楽器が決まっていたら、その価格の一部を割り引いてくれるという取引のことを指します。

ベースを売りたいけれど、あまり買取価格がつかない。売りに行くのが面倒であるといった際に便利な方法で、次に欲しいモデルを決めてから、買取店に今持っているベースを引き渡すことで、お得に次のモデルが手に入るといった取引が可能です。

買取してもらう

中古楽器を買取してくれる店で、ベースを売るといった方法が通常の買取方法です。しかし、近所に買取店がなく困っている。そんな方には、ネットから買取の予約をして、品物を発送するだけの「宅配買取」方法がおすすめなんです。

最近では、有名な楽器買取店がネットからそういったサービスを行っていることもあり、利用者は年々増えています。ベースも高価買取してもらえるので、まずは売る前にメールフォームなどから買取価格を聞いてみるといいでしょう。

ベースを高く売るためのポイント


アンプも買取ってもらう

ベースを買取してもらうにあたって、今後周辺機器も使わなくなるというのであれば他のアイテムも一緒に買取ってもらいましょう。ベースが入っていたケース、保証書、説明書、六角レンチ、など。他にも、エフェクター、アンプももちろん買取してもらえます。

不要になってしまった周辺アイテムは買取してもらえないと思い込んで処分してしまう人もいますが、周辺機器こそが買取金額のプラスに。

最低限綺麗にしておこう

ホコリがついていたり、指紋汚れがついている。ステッカーがついているなど、本来は無いはずの汚れなどがある場合は綺麗にしてから査定をしてもらいましょう。

100円~500円の価格アップが望める他にも、店によっては状態のランク分けをしている店もあるため、高価なモデルにもなると1,000円~10,000円ものアップに繋がることもあるからです。

ベース買取におすすめの店2選

イシバシ楽器

イシバシ楽器のホームページへ

特徴
全国的に店舗展開がある、楽器専門の店イシバシ楽器。楽器であればどんなものでも買取してもらえるといった査定の豊富さが魅力。ベース買取はもちろん、アンプ、エフェクターも買取可能です。買取方法は3種類ありますが、宅配買取を利用した際は送料無料で利用可能。下取りもしてもらえるので、イシバシ楽器でほしい次の楽器が決まっていたら、相談するもよし。

ネットからの査定方法:メール見積もり査定可能
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(全国各地に10店舗以上あり)

楽器買取ネット

楽器買取ネットのホームページへ

特徴
楽器専門のネット買取店、楽器買取ネット。大阪に本社があります。ネット専門の買取店とだけあって、ベース1本をどの店よりも高く買取してくれる魅力あり。宅配買取の際の送料、手数料が無料で利用できるだけでなく、ベースを発送する時に疑問である、梱包材も無料で提供してくれるというサービス精神が嬉しいですね。手数料がかからないので、高価なベースを売る時だけでなく、少々価格のつきにくい定価が低い楽器を売る時にもおすすめです。

ネットからの査定方法:メール見積もり査定可能
買取方法:宅配買取、出張買取

買取に関する注意点


ネットの見積もり価格に関して

ネットのメールフォームから見積もり査定額を出してもらったあと、実店舗で買取してもらうと買取価格が異なる場合があるので要注意。ネットで見積もり査定額を出してもらったその価格で買取してもらおうと思ったら、宅配買取を選択しましょう。

見積もり査定額を出してもらう

いきなりベースを買取ってもらうのではなく、まずは見積もり査定額を出してもらいましょう。ネットから出してもらう場合は、メールフォームや電話で聞くことが可能です。

複数店で見積もり査定額を出してもらったら、どの店が高く買取してくれるかもよくわかります。特に、人気モデルの場合は中古の在庫を多く抱えている店もあり、高価買取が難しいことも。しかし、中にはベースの在庫を切らしており、できるだけ高価買取したいと思っていることもあるため、比較は重要なんです。

ベースを高く買取してもらおう!

どんなメーカーのベースが高く売れるか、どのモデルのベースが高く売れるか。ある程度の相場はありますが、それでも使用状況や、ピックアップの搭載の種類の違いなどにより、買取価格は人によって異なります。まずは見積もり査定額を聞くことが最も重要なことです。比較して、大切にしてきたベースをできるだけ高く買取してもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP