ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ちはやふるフェスティバル」が聖地・府中で開催! 声優・瀬戸麻沙美さんも出演

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

競技かるたをテーマにした人気マンガ「ちはやふる」。

今年は広瀬すずさん主演によって映画化がなされるなど、大きな話題を呼んだ。

「ちはやふる」の作品の舞台の一つが東京都府中市だ。作中では主人公の綾瀬千早とその幼馴染である真島太一が府中に住んでいる設定になっている。

その府中で11月12日、13日の2日間にわたり「ちはやふるフェスティバルin府中2016」が開催される。場所は府中の森芸術劇場「平成の間」で、主催は府中市と府中観光協会。

このイベントは、原作コミック、アニメ、映画を横断しながら、様々な展示やステージイベントを通じ、作品の“聖地”である府中市や、競技かるたの魅力を伝える内容となっている。

原作コミックの貴重な原画や、初公開となる2016年『BE・LOVE』20号表紙のイラスト制作風景の写真、さらにはアニメの複製原画、映画で使用された衣装・小道具が展示予定。

また、かるたの現クイーン・坪田翼さんや、原作のモデルになった「府中白妙会」による模範試合(デモンストレーション)、アニメ「ちはやふる」千早役の声優、瀬戸麻沙美さん、監督の浅香守生さんによるトークショーなども開催される。

原作から好きな人も、映画で好きになった人も、競技かるたの魅力に触れられる二日間を過ごせそうだ。

詳細は公式サイトを参照のこと。

http://www.chihaya-fuchu.com

(新刊JP編集部)

【関連記事】

元記事はこちら

講談社、集英社、小学館、白水社が4社合同で少女マンガフェア開催

劇場版『魔法科高校の劣等生』正式タイトルが決定! 来年初夏公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP