ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まさか私ができちゃった婚? でもお腹にやってきた命が、私と彼を変えてくれた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

私はできちゃった婚をしました。現在、臨月です。

私が妊娠検査薬を使用したのは、生理予定日から丁度7日後です。

1番の違和感はいつもより重い生理痛のような痛みはあるのに、生理が来ない事でした。

予定日1週間後に近くのスーパーで検査薬を買ってすぐにトイレで試しました。すると、線がくっきり二本…。

信じられず、手が震え、動悸、吐き気が一気に襲ってきました。

普通なら喜びでいっぱいなのでしょうが、私は『どうしよう』とか『誰にも言わずにおろそうか』とかそんな事だけが頭の中を駆け巡っていました。最低です。

当時、2年以上付き合っていた彼(今の旦那)とはうまくいかず、破局して1週間程経っていました。が、1人では抱えきれず連絡してみることに。

報告を聞いた彼は『ほんまに…?』と信じきれず数秒黙ったままでした。

数日後、病院へ行きエコーでわが子を初めて見ました。小さい点でしたが、命が宿っていたのです。

お腹に命を感じるだけで小さいのにとても重たく感じました。そして、自分がした事の重さが私を襲いました。

その日、彼と話し合いをしました。彼は『生んで欲しい』と言いました。

私は、彼と付き合ってきた今までを振り返り、散々振り回され信用出来なくなっていたので、この先結婚して生んだとしても、私もお腹の子も幸せになれないという事しか頭にありませんでした。

ですが、エコーで子供を見た時の感動と、久しぶりに会った彼の安心感や好きな部分が溢れてきて、『生みたい』とその時初めて思いました。 関連記事:心拍確認前の出血の原因は前夜の大げんか? 子どものため、私も夫も変わります

生むとなれば、自分たち2人だけの話ではなくなってくるので、母に打ち明け、相談。

母は、『もし生むなら、応援はする。それにもうすぐ生まれる甥っ子(姉の息子)と同じように、この子は可愛い孫やから。自分で決めなさい』

そう言ってくれました。

私は母の言葉がとても嬉しかったです。

お腹の子を、ひとつの命として考え、この子を認めてくれたのです。

私はその時お腹の子をもう愛していると自然に思いました。

今は順調にお腹の中で育ち、もういつ生まれてきても良い状態です。

妊娠生活では、やはり旦那とは沢山喧嘩し、やっぱり結婚するんじゃなかった!なんて思うこともありましたが、段々と優しくなり父親らしくなって、今では最高の旦那です。

生まれたら、あんな事しようとかどんな所へ行こうとか楽しみに胸を膨らませてます。

できちゃった結婚。まさか自分がするなんてと思っていました。

妊娠が分かった時、第一に喜べなかったことが、いつになっても悔しいですし息子に申し訳ないです。

ですが、命を授かれた事を今はとてもとても幸せに思います。

旦那ともう一度やり直させてくれたのもお腹の子のおかげです。幸せをくれたお腹の子を、これからは私たち2人で幸せにしてあげたいです。 関連記事:自分も親も。30代後半での「授かり婚」は喜びいっぱい

10ヶ月間、しんどい事も山ほどありましたが、この子を授かって本当に良かった。

あと少しで会えるのを楽しみに頑張ります。

きっと同じ事で今悩んでる人もいるのではないかと思いました。

授かった命を大切に、前向きに過ごしてください。きっと想像もしてないような明るい未来があると思います。

著者:ななママ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

注射の影響で正しい結果は出ないのに、4回も妊娠検査をした私。医師の意外な反応は? by ゆうひまほ
ホームアローンなみの声でした
あれ?もしかして妊娠?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。