体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋の夜長を満喫♪黒川温泉で夜の街歩きを楽しもう!【熊本】

秋の夜長を満喫♪黒川温泉で夜の街歩きを楽しもう!【熊本】 源流の宿 帆山亭 呑み処「菜々草庵」

人気温泉地の黒川温泉。

昼間は散策をして、夜は宿でゆっくり過ごす…黒川の過ごし方は、それだけだと思っていませんか?

せっかく夜風が気持ちいい季節なのだから、黒川温泉ならではの夜の街歩きを楽しんでみるのはいかがでしょうか!

参画している全20軒の中から好みの3軒を巡れる人気の「黒川かっぽ」ではしご酒を楽しんでみたり、宿泊者限定のBARでお酒を片手に談笑…なんていうのも大人ならではの楽しみ方ですよね。

秋の夜長を満喫する、温泉街の夜さんぽに出かけてみましょう。

木々が色づく秋の温泉街

【「黒川かっぽ」で夜さんぽ 】

木々が色づく秋の温泉街「黒川かっぽ」で夜さんぽ赤いモミジが綺麗な橋付近の紅葉 木々が色づく秋の温泉街「黒川かっぽ」で夜さんぽ大きないちょうの木も

黒川かっぽとは?

風の舎で販売するかっぽ手形1枚で、参画している宿やお店全17軒の中から好みの3軒を巡れる。提供されるのは、地酒や焼酎など各施設こだわりの飲み物とおつまみ。

黒川かっぽとは?

問合せ/風の舎(黒川温泉観光旅館協同組合インフォメーションセンター)

営業時間/15時~21時(黒川かっぽ利用時間)

料金/かっぽ手形1500円

かっぽできる宿やお店

旅館 湯本荘

旅館 湯本荘 旅館 湯本荘

フルーティな清酒をどうぞ。

吟醸の香り豊かな清酒「阿蘇蓬莱」と大根の麦味噌漬けを囲炉裏で楽しめる

TEL/0967-44-0216

旅館 やまの湯

旅館 やまの湯 旅館 やまの湯

ぽかぽか足湯で粋に晩酌。

宿の足湯に浸かりながら、米焼酎「白岳しろ」と九州限定の柚子胡椒味の柿の種をご一緒に

TEL/0967-44-0017

歴史の宿 御客屋

歴史の宿 御客屋 歴史の宿 御客屋

地元の純米吟醸を味わう。

小国の湧水で発酵させ、すっきり辛口の「小国蔵一本〆」と絶品の自家製漬物を

TEL/0967-44-0454

山の宿 新明館

山の宿 新明館 山の宿 新明館

香り豊かな地元の芋焼酎。

地元の酒蔵が仕込む芋焼酎「心ゆくまで」と、乾物など芋焼酎に合うおつまみを提供

TEL/0967-44-0916

ふもと旅館

ふもと旅館 ふもと旅館
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。