ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

最強怪獣ゼットンがリクライニングチェアに!カリモクからウルトラな座り心地のプレミアム ゼットンチェア登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
a-man-of-ultra-karimoku-zetton-chair_001

カリモク家具から「A MAN of ULTRA」とコラボしたリクライニングチェアとサイドテーブルが発表され、予約受付が始まっています。

「A MAN of ULTRA」は、「日常の世界にウルトラな男を創り出す」というコンセプトを掲げたライセンスブランド。キャラクターではなくウルトラマンシリーズのコンセプトそのものをライセンスし、キャラクターのエッセンスを汲み取りながらデザインされたユニークなアイテムを送り出しています。

今回カリモク家具が制作したのは、1966年放送の『ウルトラマン』に登場した最強の怪獣「ゼットン」をモチーフにしたリクライニングチェア。総本革張りの贅沢な仕様で、カラーリングやアームの凹凸でゼットンのボディを表現しています。独自に座り心地研究に取り組んできたカリモク家具だけあって、座り心地もウルトラレベル。価格は50万円(税・送料込み)となっています。

また、プレミアム ゼットンチェアと一緒に使えるサイドテーブル「ウルトラシルバー」も同時に発売。ウルトラマンのボディカラーをイメージしたシルバーやレトロフューチャーな円形デザインが特徴で、暮らしにさりげなくウルトラな要素をプラスしてくれます。

予約は「A MAN of ULTRA」の公式サイトで受け付け中。ウルトラマンフリークはもちろん、斬新な切り口のデザインアイテムが揃っているのでぜひ一度チェックしてみてください。

a-man-of-ultra-karimoku-zetton-chair_002 プレミアム ゼットンチェア(写真右/(c)A MAN of ULTRA)と宇宙恐竜ゼットン(写真左/(c)TSUBURAYA PROD.)。ゼットンのデザインには、甲虫の一種である「ゴマダラカミキリ」のエッセンスが取り入れられているそう。 a-man-of-ultra-karimoku-zetton-chair_003 ジャバラの凹凸や背中の斑点も再現。(c)A MAN of ULTRA a-man-of-ultra-karimoku-zetton-chair_004 サイドテーブル「ウルトラシルバー」。ウルトラマンのボディカラーをイメージし、特別に配合されたアルミニウムを含んだシルバーで塗装。美しい円形で『ウルトラマン』の世界に登場するような宇宙船を彷彿とさせるデザインです。こう見えて素材は高級な天然木。職人の手仕事で美しく塗られた上質な1台です。(c)A MAN of ULTRA。

カリモク家具 × A MAN of ULTRA

予約期間:2016年10月3日(月)~2017年7月末日

取り扱い:http://aman-u.jp/

商品:

カリモク家具 × A MAN of ULTRA プレミアムゼットンチェア

カラー:ブラック

サイズ:チェア W810mm × D900mm × H1055mm

オットマン W520mm × D525mm × H410mm

価格:50万円(税・送料込み)

素材:イタリアンレザー、オーク材、ブナ単板、オーク突板合板

カリモク家具 × A MAN of ULTRA サイドテーブル「ウルトラシルバー」

カラー:シルバー

サイズ:W415mm × D430mm × H660mm

価格:7万8000円(税・送料込み)

素材:ハードメープル材

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

2日限りの「浅草ライヲン百貨店」に全国から38店舗が集結
Vitraの日本初のポップアップストア! ここだけの限定商品も登場
biotopeバザー開催! インテリア雑貨を特別価格で

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。