ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Homeの開封映像

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11 月 5 日に米国で発売された「Google Home」の開封映像が海外の WEB サイト Droid Life で公開されました。Google Home の中核を成す Google アシスタントがまだ日本語をサポートしていないので、国内での発売はまだ先になると思いますが、米国では Google ストアのほか、Best Buy や Target、ウォルマートで販売中です。製品版の開封映像を目にするのは今回が初めてで、Pixel スマートフォンと同じデザインの製品箱には本体、電源コード、取説類が入っています。内容はかなりシンプルな模様です。Google Home は手のひらの乗るほどコンパクトなデバイスでした。Google Home は Google アシスタントによる OK, Google コマンドを処理することがメイン機能となりますが、これ以外にも、Bluetooth スピーカーや Chormecast 機能を内蔵しており、Google Cast アプリを利用できるほか、Nest や Samsung SmartThings と連携して IoT 製品をコントロールできるなど機能は豊富です。製品箱には対応機能がプリントされており、ひと目で何ができるのかを確認できます。Source : Droid Life

■関連記事
KDE、オープンなスマートフォンOS「Plasma Mobile」をリリース
Nokia D1Cはフルメタルボディを採用か?パーツ写真が流出
Niantic、「ポケモンGo」のNearby対応エリアを拡大

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP