ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイエットにもアンチエイジングにも効く!真っ赤な食材「トマト」の秘密

DATE:
  • ガジェット通信を≫


毎日食べて欲しいおすすめ食材の1つに、女性を内側から綺麗にしてくれる真っ赤な「トマト」があります。ダイエットにも、アンチエイジングにも役立つトマトの秘密をご紹介します。

トマトの「リコピン」と「ビタミン・ミネラル」が美を育む

トマトの赤い色素「リコピン」は、抗酸化作用の高い栄養素。その作用は同様に抗酸化作用があることが知られているビタミンEの100倍以上。細胞の老化を抑制し、若々しい状態にキープする効果が期待できます。

また、トマトには代謝を高めるビタミンB群やビタミンE、カリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄なども豊富。消化・吸収のはたらきや、エネルギーを生み出し消費するはたらきを活性化し、エネルギッシュな状態に整えてくれます。

トマトは、女性が若々しくスリムな美ボディをキープするのに必要な栄養素を、たっぷり摂取することができる食材なのです。

食べ方によって、美容健康効果が変わる!?

生のトマトよりも、色が赤いトマトジュースの方が、よりリコピンを摂取しやすくなります。また、加熱して汁ごとパックしてある缶詰の方が、ビタミンやミネラルが多く含まれています。ただし、熱に弱いビタミンCは、生で食べるのが一番摂取しやすい成分です。

このように、トマトは食べ方によって摂取できる栄養成分の量が異なります。様々な料理に活用して、生や缶詰、ジュースなど幅広く取り入れると良いでしょう。オリーブオイルとの相性がよく、リコピンの吸収率が高まることも、覚えておきたいポイントです。

トマトで美味しく美人になろう

トマトは、飲んでも、(ソースとして)かけても、食べても体内を元気にしてくれるお助け食材。美肌にもボディシェイプにも良い成分がたっぷり含まれていますから、ぜひ毎日の食生活にプラスしてくださいね。美味しい毎日で、内側から美しくなりましょう!

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

秋冬限定!肌寒い季節に「自然と」彼に甘えられるテク3選
【簡単お風呂ヨガ】ぽっこりお腹が引き締まる3ステップ♡
カマトトぶってる場合じゃない!?大人の一線を越えるべきタイミング
乾燥が気になったら試す価値アリ!スキンケア・メイクのポイント5つ
〇〇に手を抜かない!背面の筋肉を一度に鍛えられるお得なエクササイズ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP