ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ノーベル賞・大隈良典氏の「栄誉教授」 名誉教授との違い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今年ノーベル生理学・医学賞を受賞した大隈良典さんは「栄誉教授」。今年5月に亡くなった蜷川幸雄さんは、桐朋学園芸術短期大学から「名誉教授」を授与されていた。栄誉教授と名誉教授ってどう違うの?

 栄誉教授や名誉教授など、教授の違いについて、国立大学協会の担当者に話を聞いた。

「教授とは、専攻分野において優れた知識などを持ち学生の指導や、研究に従事する人のこと。教授になるには、博士の学位を持っているなど、各大学で資格や選考基準を設けて採用しています。栄誉教授や名誉教授は“称号”です。

 名誉教授は学校教育法で定められたもので、教育上または学術上で特に功績のあった人に与えられ、栄誉教授は各大学が独自の規則などで個別に定義するものであり、その内容はまちまちです」

 詳しく意味を見てみよう。まず、名誉教授は、唯一、学校教育法で定められたもの。教育上または学術上、特に功績のあった人に与えられる。続いて、栄誉教授。大学などが研究者の功績を称えて贈る称号だ。特に決まりはない。また、特別教授も栄誉教授とほぼ同じ。研究分野で著しい功績を遺した者に与えられる。

 さらに、客員教授は? 一定期間、非常勤として籍をおく人のうち、大学が教授と相当に値すると認めた人に与えらえる。有名人や著名人に使われることが多い。

 加えて、特任教授とは称号ではないが、定年に達した人を採用する場合や特定の事項について教育・研究に従事する人の呼称。東京大学では「特任教授」というが、神戸大学では「特命教授」など、大学によって呼称が異なる。

 さらに、気になる大学の組織図を紹介しよう。大学では、学長がトップ。学長は校務を司り、所属職員を統督する。会社でいえば、社長だ。続いて、学部長、学科長、教授、准教授、講師、助教となる。

※女性セブン2016年11月17日号

【関連記事】
保守派言論人26人に「脱原発」アンケート 「無条件継続」は4名
能登半島地震 2013年から2019年にかけ起こる可能性と専門家
日本の大学生の勉強時間 週10時間以下が8割で0時間も1割

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP