ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋冬限定!肌寒い季節に「自然と」彼に甘えられるテク3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


すっかり秋めいてきた今日この頃。そんな秋にオススメしたいのが「寒さを利用する」テクニックです。自然に好意をアピールするのはなかなか難しいものですが、今回は寒さを生かした、男性を思わずキュンとさせるテクニックを3つご紹介します。

「外寒い!これくらい!」と彼の頬に手を当てる

天真爛漫な子供っぽい仕草で可愛さをみせて、しっかりスキンシップもできる優れテク。首や頬は比較的温度が保たれていて、寒さに驚いた「ドキッ」と、急に近くに現れた女性に対する「ドキッ」と、胸キュンを倍にすることができます。

「彼女が外から帰ってきたとき『寒かったの!ほら!』って手を首に当ててきて。冷たすぎてちょっと余計に怒っちゃいましたけど、半分は照れ隠しでした(笑)」(30代/男性)

すこし無邪気なところを見せると男性はキュンとしがち。「こら、やめろ~」と思わず反応してしまうくらいの無邪気な女性を見ると、キュンキュンしてしまうようです。

「風から守って!」彼の背中に隠れる

気温だけでなく、風も冷たくなってきました。そんな時にこのテクニックを使うと、男性の「守ってあげたくなる感」と「頼りにされている感」を一石二鳥でゲットできます。

「風がいきなり吹いてきた時に自分の背に隠れられるとキュンとする。それにプラスして、肘辺りを掴まれたらもうイチコロ!」(20代/男性)

このテクの良いところはふざけながらでも、無言でも、両方できること。「そんな恥ずかしいことできない……」という人は「寒い寒い」とひたすら呟きながら隠れてもいいでしょう。自分のキャラや場面に合わせて使い分けられるのもとても便利です。

「手が冷たいです!」あえて敬語で手つなぎおねだり

付き合っている女性に急に敬語を使われると弱い、という男性は少なくありません。しかし、なかなか使う場面はありませんよね。そんなときに、寒さを利用してしまえば案外すんなりと言えてしまうものです。

「めっちゃ可愛くて悶絶する。これだったらあざとさを全く感じない!『寒さをきっかけにして手をつなぎたいんだな』って思うとすごく可愛く思える」(30代/男性)

まだまだ寒くないかもしれませんが、真っ先に冷え始めるのは指などの末端神経。相手が少し寒そうにした時がチャンスと思ってどんどんアタックしていきましょう。

「人肌恋しい」を活用すべし

たしかに小悪魔的な女性はとても魅力的ですが、「男性に甘えるのがニガテ……」という女性にとって、女性らしさを前面に出していくのはちょっと恥ずかしいですよね。しかし、寒さをつかえば、もっともらしい理由をつけて彼にくっつきやすくなります。

極寒の冬に向けた、最も人肌恋しい季節といえる秋。あくまでも自然に「寒さ」をつかって、彼にモテテクを仕掛けていきましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

【簡単お風呂ヨガ】ぽっこりお腹が引き締まる3ステップ♡
カマトトぶってる場合じゃない!?大人の一線を越えるべきタイミング
乾燥が気になったら試す価値アリ!スキンケア・メイクのポイント5つ
〇〇に手を抜かない!背面の筋肉を一度に鍛えられるお得なエクササイズ
左右どちらかの腰が痛い人のためのストレッチ3選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP