ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリスマスに札幌へ行こう!夜景はもちろん、美味しいグルメが目白押し♪おすすめデートスポット20選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

札幌ならではのご当地グルメをご堪能あれ♪ジンギスカンに海鮮丼、みそラーメンなどクリスマスデートでも使えるグルメスポットをご紹介。

また、博物館や美術館、公園も多くあり、カップルでのんびりデートするのにも札幌は最適◎

今年のクリスマスは札幌に決めた♪二人だけの思い出作りに札幌でデートしよう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

サッポロビール園

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000137015/photo/

\口コミ ピックアップ/

サッポロビール園では、博物館が、あって、サッポロビールが、出来るまでの過程が見れて、工場より直結の粋のいいビールが飲めます。

(行った時期:2014年12月)

とことんビールを楽しみました。利きビールもしましたし、ジンギスカンのお店で飲むサッポロビールは最高でした!

(行った時期:2014年12月) サッポロビール園

住所/北海道札幌市東区北7条東9丁目2-10

「サッポロビール園」の詳細はこちら

成吉思汗 だるま支店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000176437/photo/

昭和29年創業で、昔ながらの七輪&炭火焼の老舗、「成吉思汗(じんぎすかん)」の支店だ。穴のあいた特製鍋で焼く生のマトン肉は、あっさりしていてくせがなく、1人で2~3人前は軽くいける。七輪で焼くお肉を食べていると、冷たいビールが進んでしまう。開店と同時に満席になるので、早めにでかけよう。

余分な脂が落ちて旨みを凝縮する特製鍋

\口コミ ピックアップ/

まったく臭みのない美味しいジンギスカンでパクパク食べられます。

お酒も進むので、お酒好きな方は是非いってみてください。

(行った時期:2011年12月)

いつも人気で行列ができるお店です。ジンギスカンは、店によって味がけっこう違うと思います。だるまのジンギスカンを食べたら、他の店では食べられなくなります。そのぐらい美味しいです。

(行った時期:2014年12月) 成吉思汗 だるま支店

住所/北海道札幌市中央区南6西4

「成吉思汗 だるま支店」の詳細はこちら

サッポロビール博物館

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpB001172459/photo/

\口コミ ピックアップ/

レンガ造りのお洒落な建物です。ビールの試飲もでき、やはり本場で飲むビールは格別の味でした。レストランでは、北海道の新鮮な食材をつまみにビールを楽しめたので最高でした。

(行った時期:2013年12月)

博物館に行ったとき、ツアーさんとか余り来てない時間帯で空いていましたら、女性のスタッフさんが非常に親切に対応してくれました。本業の説明以外にも、普通の雑談などでも知識豊富で頭が良いって思いました。笑顔や受け答えの仕方など、ハイレベルで気持ちよく過ごすことができました。

(行った時期:2015年12月) サッポロビール博物館

住所/北海道札幌市東区北7条東9-1-1

「サッポロビール博物館」の詳細はこちら

海味 はちきょう 本店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000124452/photo/

\口コミ ピックアップ/

北海道の海の幸が食べたい、ということで、こちらのはちきょうさんに行ってきました。有名だというつつこ飯。いくらがたっぷりたっぷり乗っています。夢のようで幸せでした。いくら以外の刺し身なども、新鮮で身がぷりぷりで美味しかったです。

(行った時期:2015年12月)

いくら、めっちゃくちゃ旨いです。

こんな、大量のイクラ丼は、初めて食べました。

さすが、北海道って、感じです。

圧巻でした。

(行った時期:2011年12月) 海味 はちきょう 本店

住所/北海道札幌市中央区南3条西3丁目都ビル1階

「海味 はちきょう 本店」の詳細はこちら

藻岩山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01106ab2010003679/photo/

札幌市のほぼ中央に位置する標高531mの藻岩山(もいわやま)。アイヌ語では「インカルシベ(いつも上って見張りをするところ)」と言われ、かつてはアイヌの「聖地」でもあった。山頂からは札幌の街並みや日本海石狩湾、増毛暑寒別岳までの大パノラマを望める。麓から中腹まではロープウェイか藻岩山観光自動車道を利用、中腹から山頂までは世界初の駆動方式を採用したミニケーブルカー「もーりすカー」に乗車する。

札幌市民には気軽に登れる山として人気が高く、軽装で登れる5つの登山道(最短コース2.4km、最長コース4.5km)があり、夏場の週末には登山客で賑わいを見せる。

\口コミ ピックアップ/

夜景がとても綺麗だと聞いていましたが、期待通り!見下ろす街の明かりがキラキラととても美しかったです。

(行った時期:2015年12月)

夜景がとにかく綺麗で、ずっと写真ばっか撮ってました(笑)行った季節が冬だったのか、ライトアップが濁ってましたが、ノルドっぽくて私は好きです(*^_^*)年賀状にも載せられたのでいい思い出ができました!

(行った時期:2011年12月) 藻岩山

住所/北海道札幌市南区藻岩山

「藻岩山」の詳細はこちら

円山動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101cc3310040004/photo/

ほ乳類、鳥類、爬虫類など動物約160種、700点を飼育する道内有数の動物園。 子どもに人気のライオンやキリンがいる熱帯動物館をはじめ、6種類のクマを展示している世界の熊館、高さ15mのジャングルジムがあり生態展示を目的としたチンパンジー館、人も動物も快適に過ごせるエゾシカ・オオカミ舎、ヒツジやヤギに触れることができるこども動物園などがあり、年間を通して動物を見ることができる。

敷地内には、迫力いっぱいのループ&コークやバイキングなど人気の遊具が揃った遊園地「円山子供の国キッドランド」を併設。大人も子どもも一日中楽しめる施設として、休日は家族連れや若者などで賑わう。

\口コミ ピックアップ/

意外と動物の種類が多く、札幌市内から近くてお薦めです。 トラやペンギン、ヒヒ科の種類がたくさんいます。 中でも何度も赤ちゃんを産んでいる、ホッキョクグマ「ララ」が有名です。

(行った時期:2015年12月)

白くまくん達が楽しそうに泳いでいて心が和みました。北海道の自然の中、子供もたくさんの動物を目の前に大喜びです。

(行った時期:2013年12月) 円山動物園

住所/北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1

「円山動物園」の詳細はこちら

ガラク GARAKU

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000093735/photo/

\口コミ ピックアップ/

いつも非常に混んでますが、食べてみればその理由がわかります!

スープカレー好きであれば一度はご堪能下さい!

(行った時期:2015年12月)

北海道名物のスープカレーが美味しく食べれるレストランです。

チキンと様々な野菜が添えられていて目にも楽しいです

(行った時期:2015年12月) ガラク GARAKU

住所/北海道札幌市中央区南3条西2丁目7番地串鳥さん2階

「ガラク GARAKU」の詳細はこちら

札幌ステラプレイス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000176252/photo/

センターとイーストの2つのゾーンに分かれ、レストランなど160店舗を超える日本最大級の巨大ショッピングモール。開放的な館内にはアーティストのオブジェや作品が配され、空間全体が楽しめるようにデザインされている。買う・食べる・観る・遊ぶ・感じるなど、新しいライフスタイルに出会えるスポット。

洗練されたショップが並ぶ巨大空間!

\口コミ ピックアップ/

札幌で買い物するなら、札幌駅に直結している札幌ステラプライスに一度行ってみて下さい。一日では回りきれないぐらいの店舗数のお店がありますし、交通のアクセスも最高です。

(行った時期:2014年12月)

外観もおしゃれですし、いろいろなお店が入っているので利用しやすいです。駅から直結なところも魅力的です。

(行った時期:2014年12月) 札幌ステラプレイス

住所/北海道札幌市中央区北5西2

「札幌ステラプレイス」の詳細はこちら

北海道神宮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ag2130008987/photo/

北海道の総鎮守。創建1869年。約18万平方mの境内地は桜の名所となっている。毎年、初詣をはじめ、多くの参拝客が訪れるほか、6月には北海道神宮例祭(札幌まつり)が開かれ、お囃子にのって神輿や山車が市内を練り歩く姿が見られる。

\口コミ ピックアップ/

広い敷地には豊かな緑が広がっている。

開拓神社など摂社末社を拝むと、北海道開拓史の一端に触れる思いになる。

(行った時期:2015年12月27日)

パワースポットで有名らしいので行きました。神社の中はとてもきれいでゆっくりと散策できました。またパワーをもらいに行きたいと思います。

(行った時期:2014年12月) 北海道神宮

住所/北海道札幌市中央区宮ヶ丘474

「北海道神宮」の詳細はこちら

モエレ沼公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01103ah3330043744/photo/

世界的な彫刻家イサム・ノグチの設計による総合公園。公園そのものが自然と芸術が融合する巨大なキャンパスとなっている。

\口コミ ピックアップ/

北海道札幌市の公園。基本設計は彫刻家のイサム・ノグチ。春は桜、夏はモエレビーチ、秋は紅葉、冬はクロスカントリースキーやスノーシューと一年を通して楽しめるのでおすすめ

(行った時期:2015年12月)

自然いっぱいの大人から子供まで楽しめる公園です。

公園内の随所にセンスが感じられ、まるで公園全体がひとつの芸術作品のようでした。

(行った時期:2013年12月) モエレ沼公園

住所/北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1

「モエレ沼公園」の詳細はこちら

大通公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ah3330042625/photo/

市街地の中心部を東西に貫く面積78.901平方メートル・全長約1.5kmの一大グリーンベルト。噴水・彫刻・花壇で美しく彩られ、春から秋には名物トウキビのワゴンが並ぶ。さっぽろ雪まつりやホワイトイルミネーションなどの様々な催しの会場でもある。

\口コミ ピックアップ/

札幌に来たら、是非とも行ってもらいたいです。

夏は焼きとうきびやビアガーデン。冬はイルミネーションが綺麗です。

(行った時期:2011年12月)

いつもイベントをやっていて賑わいでますよね!冬は、ホワイトイルミネーション!何度見ても嬉しいです。個人的には雪まつりより、好きです。

(行った時期:2012年12月) 大通公園

住所/北海道札幌市中央区大通西1~12

「大通公園」の詳細はこちら

白い恋人パーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000154569/photo/

北海道銘菓「白い恋人」の工場見学のほか、イシヤオリジナルスイーツが味わえる「チョコレートラウンジ」、自分だけの白い恋人を作ることができる「お菓子作り体験工房」など、見て、食べて、楽しむことができるお菓子のテーマパーク。

\口コミ ピックアップ/

お菓子作りを体験できる工房があります。そこで実際に自分でクッキーを作ることができます。色んなコースがあるので、事前に調べて行くことをおすすめします。

(行った時期:2015年12月)

友達との旅行で立ち寄りました。工場見学でお菓子作りなどの行程を見ることができたり、自分の写真をパッケージにした“白い恋人”缶を作ることができたりして楽しかったです。ワイワイと楽しめました。

(行った時期:2013年12月) 白い恋人パーク

住所/北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36

「白い恋人パーク」の詳細はこちら

海鮮市場 北のグルメ

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000173825/photo/

創業1949年、札幌市中央卸売場外市場の老舗「海鮮市場 北のグルメ」。タラバガニ、毛蟹、うに、いくら正油漬など、海の幸はお任せください。おみやげアカデミー賞受賞、産地と鮮度にこだわり、秘伝のだし汁に漬け込んで作るいくら正油漬”は、かつおだし、昆布だしの2種類の味わい。他の”いくら正油漬”とは違う究極の味わいです。プチプチの食感、口の中でとろける濃厚な味わいを堪能できます。”

\口コミ ピックアップ/

北海道の新鮮な海の幸を味わうことができました。

いくらは、宝石のようにキラキラと輝いていてきれいでした。

(行った時期:2015年12月)

少々、値が張る商品もありますが、北海道の海の幸を味わうならこの店がオススメです。特に、ウニなどは取れたてのものを出していると思います。

(行った時期:2014年12月6日) 海鮮市場 北のグルメ

住所/北海道札幌市中央区北11西22 中央卸売場外市場内

「海鮮市場 北のグルメ」の詳細はこちら

中島公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ah3330044335/photo/

「日本の都市公園100選」にも認定された都心に近い憩いの自然空間です。国の重要文化財「豊平館」や日本庭園などがある。

\口コミ ピックアップ/

すすきのの繁華街から徒歩10分もかからない場所ですが、散歩には最適な自然豊かな場所です。ビジネスホテルも近いので、宿泊の際はおすすめです。

(行った時期:2015年12月)

地下鉄すぐで、朝夕は通勤や通学の人が多く、昼間はランニングやウォーキングの人が多い場所です。札幌の市街地にある大きな公園のひとつで、緑も豊富で市民の憩いの場です。

(行った時期:2015年12月) 中島公園

住所/北海道札幌市中央区中島公園

「中島公園」の詳細はこちら

フルーツケーキファクトリー

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000175124/photo/

彩りも鮮やかな旬の果物を使ったタルト

札幌で爆発的人気を誇っているケーキショップ「ケーキファクトリー」。季節の果物を使ったタルトが人気。店内に使用素材の産地を明記し、ショーケースには季節感溢れる作りたてのスイーツが常時25種並ぶ。カフェでイートインも可能。店内工房では目の前でタルト作りが見られ、全体に大きめなのも嬉しい。

\口コミ ピックアップ/

観光で近くに行った際、寄ってきました。ケーキファクトリーということで、たくさんの種類のケーキが並べられており、どれにしようかとても迷いました。イートインが可能なので、お願いし、休憩がてら美味しいケーキをいただきました。

(行った時期:2015年12月)

クリスマスに祖父母がこちらのケーキを購入するのですが、ほとんどのケーキにフルーツがメインでのっています!

フルーツ好きにはたまらないですが、私はフルーツが苦手なので、、

ですが、最近ガトーショコラなどもあり食べやすくなりました!

(行った時期:2015年12月) フルーツケーキファクトリー

住所/北海道札幌市中央区南1条西4

「フルーツケーキファクトリー」の詳細はこちら

らーめん てつや

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000174830/photo/

12時間以上かけて煮込むまろやかスープ、程良い硬さに茹で上げた麺、旨味を中に閉じ込めたチャーシュー。一杯のバランスの良さに支持多数。一番人気はやはり醤油(683円)。ゲンコツ、バラ骨と丁寧に下処理された豚足でとるスープが麺と絡み合う。7枚もチャーシューがのる贅沢な醤油チャーシューも人気。

スープ、麺、具の全てが一体化したラーメンを!

\口コミ ピックアップ/

背脂たっぷりでスープの味が濃いので、ライスと一緒に食べたくなります。チャーシューも美味しかったですよ。東京にも支店あり。

(行った時期:2015年12月)

濃厚な味噌ラーメンが食べれます。北海道のラーメンといえば極寒にマッチする脂っこいこってり濃厚さが似合います。札幌の友人が薦めてくれたラーメン屋さんですすきのなどのからは離れた地元志向のお店だと思いますが「食べ物に関する土産話」ができて食べてよかったと感じました。

(行った時期:2015年12月) らーめん てつや

住所/北海道札幌市清田区平岡5条1丁目2-1

「らーめん てつや」の詳細はこちら

札幌芸術の森

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01106cc3300033842/photo/

南区の丘陵地にある総合文化施設。広大な敷地内に自然環境を生かして彫刻が展示されている。札幌芸術の森美術館、クラフト工房、工芸館、野外美術館、有島武郎旧邸などの施設がある。四季を通してさまざまなイベントも開催。芸術の森センターには野外の美術館を眺められるレストランやミュージアムショップもある。

\口コミ ピックアップ/

森の中で芸術に触れることができます。

併設されたショップでは美術関連のお土産も購入することができます。

(行った時期:2015年12月)

真駒内からバスで15分

あまり人がいなかったのですがその分ゆっくり過ごせました。

てびねりで焼き物体験もしました。

届くのが楽しみです。

また、雪の無い時期に行きたいと思います

(行った時期:2012年12月23日) 札幌芸術の森

住所/北海道札幌市南区芸術の森2丁目75

「札幌芸術の森」の詳細はこちら

さっぽろテレビ塔

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ad3350046489/photo/

札幌の中心部を南北に分ける大通公園。その出発点、西1丁目に建つのが1956年に完成した「さっぽろテレビ塔」。完成以来、半世紀以上にわたって札幌の発展を見届けるランドマーク的存在となっている。地上約90mの展望台からは、季節ごとに表情を変える大通公園の美しい風景やイベントの様子が楽しめ、天気がよければ石狩平野や日本海も見渡せる。とくに、大通公園を会場にホワイトイルミネーションや雪まつりが開催される冬は、展望台が景色を眺める特等席。

\口コミ ピックアップ/

夜はその電飾の美しさからロマンチックなムードを感じさせてくれます。クリスマスの時期という事もあってか恋人同士で来ている人も多かったです。周りもライトアップのイベントがあって賑わっていました。冬ならではという感じもありますね。

(行った時期:2012年12月)

札幌駅から徒歩圏内で大通り公園にある、さっぽろテレビ塔です。テレビ塔は札幌以外にもありますが、ライトアップされたさっぽろテレビ塔はなかなか見応えがあります。

(行った時期:2015年12月) さっぽろテレビ塔

住所/北海道札幌市中央区大通西1丁目

「さっぽろテレビ塔」の詳細はこちら

旭山記念公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ah3330040731/photo/

1970年に札幌市創建100周年を記念して開園した公園。標高137.5mに位置する展望台からは、石狩平野や日本海、札幌市内を一望できる。特に夜はライトアップされた噴水と、その向こう側に広がる札幌中心部のオフィスビルの灯りが幻想的で、ロマンチックな夜景スポットとしてカップルに人気が高い。

園内には散策路が整備されているほか、レストハウスや吊り橋、遊具広場、ちびっこ広場などがあるので、昼間は自然散策だけではなく、小さな子どもは様々な遊具で楽しめる。札幌の中心部から車で15分ほど急勾配の坂道を登ることになるので、バスやタクシーなど車での移動がおすすめ。

\口コミ ピックアップ/

目の錯覚かもしれませんが、すごく遠くのほうで野生の生き物を発見しました。小さなキツネのように見えたのですが、今でも謎です。大自然でした!

(行った時期:2015年12月)

札幌の夜景が一望できます。

藻岩山より公園なので雰囲気が良くカップルにオススメですね。

冬に行きましたがそこそこ人がいました。

柵の前まで行くのに雪に埋まりながらでしたが・・・笑

(行った時期:2013年12月) 旭山記念公園

住所/北海道札幌市中央区界川4丁目

「旭山記念公園」の詳細はこちら

藻岩山ロープウェイ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01101ee4570112087/photo/

66人乗りの大きなゴンドラで山頂へ。天気がよければ、札幌市内はもとより遠く石狩湾や支笏湖方面の恵庭岳まで一望できます。夜景の名所でもあります。

\口コミ ピックアップ/

北海道の夜景といえば函館しか知りませんでしたが、地元の方のすすめで行ってみました。札幌の街の夜景がとてもきれいでした。クリスマスにぴったりのデートでした!

(行った時期:2011年12月)

藻岩山夜景ツアーで行きました。ロープウェイは今まで見たことの無いような大きさのゴンドラでしたが夜景見たさの人で満席でした。頂上も人だかりでしたが夜景は最高でした。

(行った時期:2015年12月) 藻岩山ロープウェイ

住所/北海道札幌市中央区伏見5丁目3-7

「藻岩山ロープウェイ」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

秋の茨城には見るべきスポットが盛りだくさん!子供と一緒に出掛けたいお出かけスポット20選。
秋の家族旅行は宮崎に決まり!子供連れにも人気の、おすすめ観光スポット20選をご紹介。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP