体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【日本酒ライター友美がゆく! 蔵元が通う地元メシ】にんにくた~っぷり! 上田ご当地グルメ「美味たれ焼き鳥®」をまるかじり

f:id:mesitsu_lc:20160929005447j:plain

2蔵目:長野県・上田「福無量」「互」沓掛酒造

こんにちは、メシ通レポーターの友美です。今回は『真田丸』で盛り上がっている上田にやってきました。週末になると、もの凄い数の人で駅前は大賑わいだそうですよ!

f:id:mesitsu_lc:20160929010038j:plain

まず訪れたのは、上田駅からすぐ「旬彩料理 ゆう杉」。

f:id:mesitsu_lc:20160929010413j:plain

わたしがさっき指さしていた駅の看板の横が、カフェ。……を通り過ぎ歩くこと10秒。というかもうすでに、奥に見えてます。

<本日の1軒目>駅から徒歩10秒。オシャレな店内で味わう旬の料理と地酒「旬彩料理ゆう杉」

f:id:mesitsu_lc:20160929010636j:plain

紹介してくれたのは、地元上田で「福無量」「互」というお酒をつくっている沓掛酒造の長男・沓掛正敏さんです。

「59醸」昭和59年度生まれの長野県内5つの酒蔵の跡取り息子が、日本酒離れの進む若い世代に向けて、オリジナル日本酒のリリースやさまざまなイベントを通して、日本酒の良さを伝えてる、という志を持ったユニットのメンバーでもあります。(手前みそですが、わたしもサポートメンバーとして参加させてもらっているんです。)

f:id:mesitsu_lc:20160929011713j:plain

▲美味だれ焼き鳥®7種盛り 950円

f:id:mesitsu_lc:20160929012031j:plain「普通の焼き鳥じゃん」 f:id:mesitsu_lc:20160929012038j:plain「いえいえいえっ! (汗)焼き鳥自体は、普通に見えるかもしれません。でも、このタレに秘密があるんですよ!」
1 2 3 4 5 6次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。