ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

乾燥が気になったら試す価値アリ!スキンケア・メイクのポイント5つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


乾燥が気になる季節のスキンケアやメイク、どうしていますか?年中同じスキンケアアイテムやメイクアイテムを使用しているという人は今すぐ見直して!肌の状態や季節に応じてスキンケアやメイクを柔軟に変えることこそが、健やかな肌をキープするポイントです。そこで、今回は乾燥が気になったら試す価値があるスキンケアとメイクのポイントをご紹介したいと思います。

1.落とすものは保湿力の高いものに切り替える

乾燥が気になったら真っ先に見直して欲しいのが、「落とす」アイテム。

乾燥肌の人や敏感肌の人は特に、朝の洗顔料の使用は控えたいところ。ぬるま湯洗顔や蒸しタオルで顔を優しく拭って汚れをオフする洗顔法に切り替えてみてください。


混合肌の人も脂性肌の人も乾燥が気になる季節は、洗顔料を使用しなくてもOKですが、化粧崩れやニキビが気になる場合は、油分の多い部分だけ洗顔料で洗うのがおすすめ。ただし、使用する洗顔料はシンプルな素材で作られた固形石けんを使用しましょう。

2.化粧水は手のひらで温めて5度以上入れる

乾燥している肌には水分が入りにくい場合が多々あります。そんな時は事前に肌を温めたり、先に乳液やオイルなどを塗るのもおすすめですが、手っ取り早い方法としては化粧水を手のひらで温めてから何度も押し込むように肌に入れ込む方法。

その場合には、化粧水がしっかりと肌に入り込んだのを確認してから何度も重ねづけしましょう。5回以上繰り返し化粧水を入れ込むと、次に使う美容液などが浸透しやすくなりますよ。

3.スキンケアにオイルをプラスする

乾燥が気になる季節は、皮脂の分泌量が減る傾向にあります。そのため足りなくなった皮脂の代わりにスキンケアでオイルをプラスするのがおすすめです。美容液をオイルに切り替えるのもおすすめですが、スキンケアのシメにバームタイプのクリームを使うのも◎。ぜひお試しください。

4.肌を温める

乾燥が気になる季節は、気温が下がることも乾燥を加速させる要因になっています。気温が下がると血行も悪くなってしまうので、肌を温めるケアをプラスすることが大切です。

肌を温める方法はいくつかありますが、筆者のおすすめはマッサージと蒸しタオルで肌を温める方法。さらにマッサージする際は耳を引っ張る、両手・両足の指でグー・パーをくりかえすといった血行を促進するケアをプラスするとより効果的です。また、蒸しタオルはオイルを塗った後に顔にのせると、オイルの浸透を助けることにもつながるのでおすすめです。

5.パウダータイプのメイクアイテムは封印する

乾燥が気になる季節は、日中も乾燥を防ぐ対策をとることが大切です。そのためにはメイクアイテムも見直す必要があります。パウダリーファンデやパウダータイプのアイシャドウ、チークなどは乾燥をまねくことに。思い切って秋冬はそれらのアイテムを封印して、保湿力の高いクリームタイプなどのアイテムを使用するのがおすすめです。

いかがでしたでしょうか。乾燥が気になる秋冬にエイジングサインを加速させないためにも、スキンケア・メイクアイテムを見直しましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

〇〇に手を抜かない!背面の筋肉を一度に鍛えられるお得なエクササイズ
左右どちらかの腰が痛い人のためのストレッチ3選
デリケートゾーンのにおいは洗って解決!正しいケアで女性ホルモンの分泌もアップ♡
気持ちいい〜!ボクシング体操で二の腕ほっそり&イライラ撃退
忙しい彼氏と上手に付き合うためのシンプルな3つのコツ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。