ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アリアナ・グランデ「夢のようだったわ」、スティーヴィー・ワンダーとのコラボ曲解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2017年3月に日本で公開されるアニメーション映画『SING/シング』で、スティーヴィー・ワンダーとアリアナ・グランデが共演を果たしたエンディング・ソング『フェイス』が解禁された。

 世界中で大ヒットを記録した『ミニオンズ』のスタッフによって製作されたミュージック・エンターテインメント・アニメーション映画の最新作となる『SING/シング』。自らの未来を変えるため歌のオーディションに向けて奔走する動物たちの姿を描いた本作では、マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソンらが共演を果たし歌声を披露している。

 そして、映画のエンディング・ソング『フェイス』をスティーヴィー・ワンダーとアリアナ・グランデが担当しており、世代を超えたコラボレーションが実現。楽曲のレコーディングに関してアリアナは「あのスティーヴィー・ワンダーよ! 信じられなかったわ! もう、これ以上のことはないわ! 同じレコーディング・ブースに入って、お互い腕を組んで笑い合いながら歌うだなんて…夢のようだったわ」とコメントしている。

◎配信情報 
スティーヴィー・ワンダーfeat.アリアナ・グランデ『フェイス(原題:Faith)』
2016年11月4日(金)よりiTunesにて配信スタート

◎公開情報 映画『SING/シング』
2017年3月全国ロードショー
監督/脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノーウィッチュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures

関連記事リンク(外部サイト)

スティーヴィー・ワンダーがアノ名盤を全曲披露、“憎しみより愛を”訴える
アリアナ・グランデ、日本のファンに贈るクリスマスミニアルバムを11月リリース
アリアナ・グランデの噂の恋人、マック・ミラーが自分にインタビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP