ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スティーヴィー・ワンダー×アリアナ・グランデ、夢のコラボレーションが実現

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スティーヴィー・ワンダーと、アリアナ・グランデのコラボレーションソング「フェイス(原題:Faith)」が11月4日より配信がスタートした。本楽曲は、2017年3月に公開予定のアニメーション映画『SING/シング』のエンディング・ソングとなっている。

©Universal Pictures
『SING/シング』は、映画『ミニオンズ』のスタッフが贈るミュージック・エンターテインメント・アニメーション映画。マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリーといった豪華スターが夢の共演をしている。

日本では2017年3月春休み公開予定となっているが、海外では年末の最大規模の映画としての公開に向けて、映画のエンディング・ソングが解禁となった。“信じる”ことを意味するそのエンディング・ソング「フェイス(原題:Faith)」を歌うのは、グラミー賞を男性ソロ・シンガーとして史上最多受賞歴を誇るスティーヴィー・ワンダーと、若い世代で絶大的な人気を誇る実力派女性シンガーのアリアナ・グランデという、世代を超えた史上最高の夢のコラボレーションに。

この楽曲のレコーディング時に関してアリアナは、「あのスティーヴィー・ワンダーよ!信じられなかったわ!もう、これ以上のことはないわ!同じレコーディング・ブースに入って、お互い腕を組んで笑い合いながら歌うだなんて・・・夢のようだったわ。」とコメントしている。

映画『SING/シング』公式サイト
http://sing-movie.jp/

配信情報
スティーヴィー・ワンダー feat.アリアナ・グランデ「フェイス(原題:Faith)」
2016年11月4日(金)配信スタート
iTunes:http://po.st/sgFaith

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP