ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

木曽路の株主優待券は最大800円買取!?高く売れる店5選

  • ガジェット通信を≫

木曽路の株主優待券の使い道に困っている方は、いつもどうしていますか?使用期限を過ぎてしまい、処分するだけになってしまうともったいないですよね。早めに判断しておくだけで、木曽路の株主優待券は高価買取してもらえるんです。木曽路の株主優待券を使い切れないという方へ、買取してくれるおすすめの買取り店を5店ご紹介します。

木曽路の株主優待券とは?

出典:Kazuhiko Iwasaki

和食のチェーン店、木曽路の株を100株以上保有している方に年2回贈られる株主優待券。食事1回に対して、1,000円の割引券が使えるので非常にお得な優待券です。しかし、人によってはタイミングを逃すなど、何らかの事情によって使えない時期もありますよね。木曽路の株主優待券が高く売れる店を5店探したので、使う予定がない方は買取店として参考にしてください。

木曽路の株主優待券はいくらで売れる?

買取価格と、おすすめの買取店をご紹介。(※いずれも2016/11/3時点の価格)

大黒屋


大黒屋のホームページへ

買取価格:800円
条件:3ヶ月以上有効期限が残っている新券の場合の価格。

特徴
ブランド品など複数のアイテムの買取店として知られる大黒屋。チケット買取の店としても知られています。実店舗のイメージが強い店ですが、店頭だけでなく郵送買取も可能。店舗とネットでは買取価格が異なることもあるので、事前問い合わせが必要です。ブランド品、スマホ、お酒、フィギュア、食器などもまとめて買取してもらえるので、複数点売りたい人は相談するのもいいでしょう。

買取方法:郵送買取、店頭買取(全国の駅前その他等、各地に店舗あり)

ダイヤチケット


ダイヤチケットのホームページへ

新券の買取価格:800円
条件:3ヶ月以上有効期限が残っている新券の場合の価格。

特徴
新宿区西新宿に店舗がある、チケットや金券専門の買取り店ダイヤチケット。店頭買取だけでなく、郵送買取も行っています。予約なしでいきなり郵送するだけで買取ってもらえるという方法が他店とは違って楽でとっても簡単。普段忙しくしており、なかなか細かなところまで考えが行き届かないという方は、こちらのお店でサッと買取を済ませるのがおすすめです。

買取方法:郵送買取、店頭買取(新宿泰和ビル2F)

アクセスチケット


アクセスチケットのホームページへ

買取価格:800円
条件:3ヶ月以上有効期限が残っている未使用品・新券価格。

特徴
全国的な店舗展開がある、チェーン店アクセスチケット。3ヶ月以上有効期限が残っている株主優待券であれば、800円で買取してもらうことが可能です。図書カード、ギフト券だけでなく、美術館や博物館のチケットも買取してもらえるという個性的な種類の豊富さが魅力。木曽路の株主優待券だけでなく、他のジャンルの券も一緒に売りたいと考えている方におすすめです。

買取方法:郵送買取、店頭買取(全国各地に店舗あり)

Tickety(チケッティ)


Tickety(チケッティ)のホームページへ

買取価格:800円
条件:3ヶ月以上有効期限が残っている未使用品・新券価格。

特徴
チケットや金券の買取専門店、Tickety(チケッティ)。実店舗は、東京を中心とした5店舗があります。郵送買取の送料は、ゆうパケット170円から発送可能なので、少ない枚数を買取ってもらう際におすすめ。送料が他店に比べると低めという特徴があるので、東京にお住まいの方でなく、どこに住んでいる方でも郵送買取で簡単に売れるという利点があります。

買取方法:郵送買取、店頭買取(新小岩南口店、錦糸町北口店、御徒町北口店、北千住東口店、両国店)

チケットレンジャー


チケットレンジャーのホームページへ

買取価格:800円
条件:3ヶ月以上有効期限が残っている未使用品・新券価格。

特徴
東京駅前、銀座3丁目に店舗がある、チケットや金券の買取店チケットレンジャー。店舗ごとの買取価格、ネットの買取価格全てがホームページで確認できるというシステムが便利で魅力的。1度の買取金額が、30万円を超えた場合は送料が無料になるので、株主優待券やチケット類を大量にまとめ買取してほしいと考えている方には向いている店です。

買取方法:郵送買取、店頭買取(東京駅前店、銀座3丁目店)

相場と高く売れる時期について


相場はほぼ一律800円

買取店が提示している買取り期間内であれば、現段階ではどの店でもほとんどが1,000円券の買取価格が一律800円買取です。800円で買取ってもらえることがわかれば、どの店が自分に合うかどうかという判断が優先的になります。送料、他にはどんなチケットを一緒に買取ってもらうかなど、売りたい内容に合わせて店を選びましょう。

買取可能な期限に注目

株主優待券は期限が決められているぶん、早めに買取してもらわなければなりません。優待券が家に届いてからできるだけ早いうちに買取してもらうか、もしくは買取店の提示している買取期限を事前に確認しておきましょう。多くの店が、3ヵ月以上の期間を要しているので、ギリギリの日にちに差し掛からないうちに売っておくことをおすすめします。

木曽路株主優待券の売り時

株主優待券を受け取り、期限内に使う予定があるかどうかを想定します。先のことはわかりませんが、それでも買取可能な期限が過ぎると、最大の800円では買取してもらえないことも事実です。

不要だと感じた時に売るのもいいでしょう。売りたくなった時が売り時とも言えます。しかし、使うことはないと判断したら早めに買取してもらうことも大切であるということを覚えておきましょう。

木曽路株主優待券の有効活用方法

買取店が提示する期限内にどうしても売れなかった場合は、800円よりかは買取価格が下がってでも売れる店で売る。もしくは知り合いの人に譲るという方法もあります。

木曽路に行ったことがない方であれば喜ばれますし、よく行くという方でも喜ばれることでしょう。いずれにしても、券を無駄にしない利用方法としておすすめです。

木曽路の株主優待券は自分に合った店で売りましょう

出典:sal2012

ブランド品など他のアイテムと一緒に売る。チケット類をまとめて買取ってもらうなど、木曽路の株主優待券は自分に合った店で売りましょう。買取価格は一律800円で買取ってくれる店は多いですが、中には200円~500円買取の店もあります。買取価格を聞いてから売ることもお忘れなく。早めに売ることを心がけておきましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP