ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

水曜日のカンパネラ、全国ツアー初日に来年3月の武道館公演発表&新曲「アラジン」初披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
水曜日のカンパネラ、全国ツアー初日に来年3月の武道館公演発表&新曲「アラジン」初披露

11月2日に川崎・CLUB CITTA’にて「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016〜SUPERMAN〜」の初日公演が催された。

前日の11月1日には3曲入りのニューシングル「SUPERKID」を配信リリース。本格的な海外進出も見据えてメジャーデビューを果たした水曜日のカンパネラの2016年を総括すると同時に、新たなフェイズを提示する内容になるに違いないツアーの初日とあって、開演前から超満員のフロア(1200人)にはオーディエンスの熱気と期待感が充満していた。

ステージの頭上には楕円形のオブジェが吊るされていて、立体的な脳みそのモーショングラフィックが映し出されている。

開演予定時間を15分ほど過ぎたタイミングで場内が暗転。オープニングを飾ったのは「雪男イエティ」。「今晩は!お待たせしました!」と叫ぶコムアイの声が聴こえる。やはりというべきか、ステージにコムアイの姿はなく、その行方は2階席にあった。

白いモップをまとったコムアイはイエティを引き連れている。鉄柵に身を乗り出し、オーディエンスに向かって「今からそっちに行くから!と宣言。コムアイはイエティとともにフロアを練り歩きながらステージへ。

続いて、いきなり「SUPERKID」の2曲目に収録されている「カメハメハ大王」をプレイ。ファーを脱ぐと、「SUPERKID」の1曲目「アラジン」のイメージを彷彿させつつ、野性的かつエキゾチックな要素が加味された衣装がお目見えした。ベースミュージックを経由したビートにトライバルなフィーリングが融合した「カメハメハ大王」のトラックの上で躍動するコムアイのボーカルとラップとダンスは、さらなる独創性と自由度を獲得していた。

MCではオーディエンスとカジュアルなコミニュケーションを交わし、自身の地元である川崎にまつわるトークを展開。また5曲目には完全未発表の新曲「チャップリン」も披露しオーディエンスを歓喜させた。

「ナポレオン」ではツアーの度に製作されている神輿が登場。樽から無数の足が飛び出しているという「黒ひげ危機一発」をブラックユーモアでアレンジしたような造形だった。続く「チュパカブラ」ではコムアイが樽の中に入り込んで抜け出せなくなるという状態に。コムアイのパフォーマンスのどこまでが演出でどこまでがアクシデントなのか判別がつかないのも水カンのライブの妙といえるだろう。

9曲目「ウランちゃん」以降の中盤すぎのセクションでは光と闇のコントラストを活かしたライティングやサイケデリックな映像演出、オーディエンスの緊張感と集中力を掌握するようなコムアイのパフォーマンスは新機軸を提示するものだった。

そして、終盤のMCでコムアイは「今から重大発表があります」と意味深に予告。フロア最前列にいるオーディエンスにマイクを渡し、リレー形式で予想させる。「新曲」「結婚」「出産」「2人目の出産」「足のサイズが大きくなった」などの予想が挙がり会場が一通り笑いに包まれたところで、コムアイの口から「来年3月8日に武道館公演を開催することが決定しました!」と正解が発表された。

フロアからは大きな祝福の拍手と歓声がコムアイに送られた。続いて、水カン特有のコミカルさとシリアスさが等しく共存したファンキーなポップネスがクセになる「アラジン」を披露した。

いよいよライブは佳境へ。「SUPERKID」の3曲目に収録されている「松尾芭蕉」の神秘的なパフォーマンスを経て、ラストは代表曲「桃太郎」。コムアイはウォーターボールの中に入り込んでフロアを周遊し、フレッシュな刺激に満ちたツアー初日は大団円を迎えた。水曜日のカンパネラは、2017年も止まらない。その道はこのツアーを終えると、日本武道館へと続く。

Text by 三宅正一
Photo by 横山マサト

<セットリスト>
M1-雪男イエティ
M2-カメハメハ大王
M3-ディアブロ
M4-シャクシャイン
M5-チャップリン
M6-ナポレオン
M7-チュパカブラ
M8-ツイッギー
M9-ウランちゃん
M10-バク
M11-ユタ
M12-アラジン
M13-ラー
M14-ミツコ
M15-松尾芭蕉
M16-桃太郎

ライブ情報
「水曜日のカンパネラ 日本武道館公演〜八角宇宙〜」
日時:2017年3月8日(水)OPEN/START 18:15/19:15
会場:日本武道館
<チケット>
アリーナスタンディング、スタンド指定席:4,888円(税込)
チケット先行販売:http://w.pia.jp/t/wed-camp/
オフィシャル先行:11月2日(水)22:00〜11月13日(日)23:59

関連リンク

水曜日のカンパネラ オフィシャルサイトhttp://www.wed-camp.com/
水曜日のカンパネラ Twitterhttps://twitter.com/wed_camp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。