ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

11/7付ビルボードジャパンチャートおよび10/24〜10/30 RADIO ON AIR DATA発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽サイト「Billboard-Japan.com」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による11月7日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2016年10月24日〜10月30日)および2016年10月24日〜10月30日のRADIO ON AIR DATAを発表した。

Hey!Say!JUMP「Fantastic Time」、27万枚超セールスで星野源とピコ太郎を破りJAPAN HOT100総合首位

日テレ系アニメ『タイムボカン24』OPとして3仕様で発売された、Hey!Say!JUMP「Fantastic Time」は、276,629枚を売上げ総合首位を獲得。他指標ではラジオ39位、ルックアップ1位、Twitter13位と、主にパッケージ関連の指標でポイントを大きく積み上げ、好調が続く星野源とピコ太郎を押さえての首位となった。

星野源「恋」は総合2位となったとはいえ、勢いは衰えず、ダウンロード1位、ストリーミング1位、動画再生2位、ラジオ6位、Twitter6位、パッケージ・セールス21位と、主にデジタル領域での強さが他指標に影響を及ぼす形でバランス良くポイントを積み上げている。特に、YouTubeとGYAO!を合算した週間国内動画再生回数では、前週の3,722,601回から5,589,152回と大きく回数を伸ばしていて、TBS系ドラマ『逃げ恥』の盛り上がりをそのまま反映する展開となっており、次週以降も好調が維持される可能性が高い。

チャート常連組といえる西野カナ「Dear Bride」は、10月26日のパッケージ発売を受け、パッケージ10位、ダウンロード2位となり、総合5位と順位を上げた。ラジオ10位、ルックアップ24位と、こちらの指標では余力を残しているだけに、ダウンロードで上位を維持することが出来れば、まだまだ総合上位を狙える位置だろう。また、11月9日のパッケージ・リリース前に三代目「Welcome to TOKYO」がTwitter1位、動画11位で総合10位にジャンプ・アップ。動画再生に強いアーティストだけに、今後の再生数増に起因する他指標の伸びと総合順位のチャート・アクションに注目だ。

Hey! Say! JUMP『タイムボカン24』主題歌が4週目にしてアニメチャートを制覇

20曲中、実に13曲がCD発売週を迎えた今週のビルボードアニメチャート。初登場も11曲となった。

そんな中、今週のアニメチャートを制したのはHey!Say!JUMP「Fantastic Time」(『タイムボカン24』オープニング)。CD自体は10月26日に発売したが、既に4週目のチャートインとなる話題曲だ。今週はやはりジャニーズ所属アーティストらしく、CDセールスで他の曲を圧倒。PCへの取り込み数を示すルックアップも高ポイントで、フィジカル項目でポイントを積み上げた。また、Twitter 2位、ラジオ2位と、ユーザー/メディアの後押しも受け、デジタル項目を除けば全方位的な強さを発揮したと言えるだろう。次週以降はCDセールスは落ち着くが、引き続きラジオ/Twitterのポイントを維持できるかが、ロングヒットの鍵となる。

先週10回目のアニメチャート首位を記録したRADWIMPS「前前前世」(映画『君の名は。』主題歌)は今週は2位に後退。Hey!Say!JUMPは、相手が悪かったとも言えるが、他の『君の名は。』関連曲も含めて、RADWIMPSは下降傾向で、一世を風靡した映画×音楽の大ヒットも、年末を前に収束の方向に向かっているようだ。

今週の3位から5位はいずれも初登場。CDセールスだけで言えば、5位のKnights「Silent Oath」(アイドルプロデュースゲーム『あんさんぶるスターズ!』関連曲)が他2曲を上回ったが、デジタル・セールスでも高ポイントを記録した「心魂の在処」(『刀剣乱舞-花丸-』エンディング)、ルックアップで圧倒した「Love∞Destiny」(『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』関連曲)と、それぞれの得意領域で逆転。総合チャートらしい並びとなった。

ブルーノ・マーズが3週連続で洋楽チャート首位に、レディー・ガガは2位に浮上

ブルーノ・マーズの「24K・マジック」が、3週連続でBillboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”の首位を獲得した。

本作は、Billboard JAPANラジオソングチャートでも首位を獲得しており、ラジオ放送回数を筆頭に、動画再生とデジタルも好調。2位に大きくポイント差を付けて首位を独走中だ。

続く2位は、現在来日中のレディー・ガガ「パーフェクト・イリュージョン」が獲得。本作も、エアプレイのポイントが高く、来日への期待がうかがえる結果となった。米ビルボードではアルバム『ジョアン』が首位を獲得しており、日本でも来日をフックに来週は首位を狙えるのか気になるところだ。

3位は、前週より1ランクダウンし、マルーン5「ドント・ワナ・ノウ feat.ケンドリック・ラマー」が獲得。エアプレイでは、1位、2位に大きく差を付けられたものの、先週に引き続きデジタル・セールス順では本作が最も高く、2週連続でトップ3入りを果たしている。その他、全米チャートで11週連続首位を獲得中のザ・チェインスモーカーズ「クローサーfeat.ホールジー」は4位に、そしてリトル・ミックスの「シャウト・アウト・トゥ・マイ・エックス~完全ふっ切れ宣言~」は前週の9位より大きく上昇し、5位を獲得という結果となった。

2016年11月7日付 Billboard Japan Hot 100

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
1
38
Fantastic Time
Hey!Say!JUMP
JST
20161026
3
2
1

星野源
V
20161005
7
3
2
ペンパイナッポーアッポーペン
ピコ太郎
AVT
20161007
4
4

Promise(I’ll be)
2PM
ERJ
20161026
1
5
13
Dear Bride
西野カナ
SMER
20161026
4
6

Dream Road~心が躍り出してる~
Juice=Juice
UFW
20161026
1
7

Dear Diary
安室奈美恵
AVT
20161026
1
8
5
前前前世
RADWIMPS
EMI
20160824
18
9
3
砂の塔
THE YELLOW MONKEY
C
20161019
4
10
73
Welcome to TOKYO
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
RZN
20161109
5
11

心魂の在処
へし切長谷部(新垣樽助),宗三左文字(泰勇気),薬研藤四郎(山下誠一郎)

20161026
1
12

Love∞Destiny
佐久間まゆ(牧野由依),北条加蓮(渕上舞),小日向美穂(津田美波),多田李衣菜(青木瑠璃子),緒方智絵里(大空直美)
C
20161026
1
13

泣いたロザリオ
青柳翔
SMAR
20161026
1
14
6
多分、風。
サカナクション
V
20161019
5
15

Silent Oath
Knights

20161026
1
16
26
涙のない世界
AAA
AVT
20161005
8
17

Get Up
MONOEYES
EMI
20161026
1
18

TT
TWICE

20161024
1
19
32
スパークル
RADWIMPS
EMI
20160824
11
20

PIERROT
GENERATIONS from EXILE TRIBE
RZN
20161116
2

2016年11月7日付 Billboard Japan Hot Animation

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
タイアップ
1
9
Fantastic Time
Hey!Say!JUMP
JST
20161026
4
NTV系「タイムボカン24」オープニング
2
1
前前前世
RADWIMPS
EMI
20160824
19
映画「君の名は。」主題歌
3

心魂の在処
へし切長谷部(新垣樽助),宗三左文字(泰勇気),薬研藤四郎(山下誠一郎)

20161026
1
MXTV他「刀剣乱舞-花丸-」エンディング
4

Love∞Destiny
佐久間まゆ(牧野由依),北条加蓮(渕上舞),小日向美穂(津田美波),多田李衣菜(青木瑠璃子),緒方智絵里(大空直美)
C
20161026
1
(声優)
5

Silent Oath
Knights

20161026
1
(声優)
6
6
スパークル
RADWIMPS
EMI
20160824
11
映画「君の名は。」主題歌
7
2
なんでもないや
RADWIMPS
EMI
20160824
10
映画「君の名は。」主題歌
8

想ひ出綴り
紅月

20161026
1
(声優)
9

Mighty Aura
一ノ瀬トキヤ(宮野真守),鳳瑛二(内田雄馬)

20161026
1
MXTV他「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」より
10

7日間かけて世界を創るより可愛い女の子1人創った方がいい
カリオストロ(丹下桜)
ANP
20161026
1
(声優)
11
3
RAGE OF DUST
SPYAIR
SMAR
20161109
2
TBS系「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」オープニング
12
16
ヒカリアレ
BURNOUT SYNDROMES
ERJ
20161026
3
TBS系「ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校」オープニング
13

夢色VOYAGER
F-LAGS
LA
20161026
1
(声優)
14
10
花丸◎日和!
大和守安定(市来光弘),加州清光(増田俊樹)

20161012
3
MXTV他「刀剣乱舞-花丸-」オープニング
15

Legacy of Spirit
Legenders
LA
20161026
1
(声優)
16

うぇるかむ・はぴきらパーク!
もふもふえん
LA
20161026
1
(声優)
17

Lostorage
井口裕香

20161026
1
MXTV他「Lostorage incited WIXOSS」オープニング
18

TRIGGER
The QUEEN of PURPLE
V
20161026
1
(声優)
19
13
History Maker
DEAN FUJIOKA
ASI
20161007
4
ANB系「ユーリ!!!on ICE」オープニング
20
11
夢灯籠
RADWIMPS
EMI
20160824
10
映画「君の名は。」主題歌

2016年11月7日付 Billboard Japan 国内洋楽

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
1
1
24K・マジック
ブルーノ・マーズ
WMJ
20161118
4
2
3
パーフェクト・イリュージョン
レディー・ガガ
UI
20161021
8
3
2
ドント・ワナ・ノウ feat.ケンドリック・ラマー
マルーン5
UI
20161012
3
4
4
クローサー feat.ホールジー
チェインスモーカーズ
SMJI
20160729
11
5
9
シャウト・アウト・トゥ・マイ・エックス~完全ふっ切れ宣言~
リトル・ミックス
SMJI
20161123
2
6

ユー・スピン・ミー・ラウンド
デッド・オア・アライヴ
SMJI
20131211
1
7

スリラー
マイケル・ジャクソン
SMJI
20100623
5
8
13
ブレンデッド・ファミリー feat.エイサップ・ロッキー
アリシア・キーズ
SMJI
20161104
2
9
10
スターボーイ feat.ダフト・パンク
ウィークエンド
UI
20161125
5
10
7
ボディ・ムーヴズ
DNCE
UI
20161118
3
11

ノーバディ・バット・ミー
マイケル・ブーブレ
WMJ
20161021
1
12
6
キャリー・オン
ノラ・ジョーンズ
UCJ
20161005
11
13
11
イン・ザ・ネーム・オブ・ラヴ
マーティン・ギャリックス&ベベ・レクサ
SMJI
20160831
4
14
8
ブーヤー
ショウテック feat.ウィ・アー・ラウド & ソニー・ウィルソン

20150909
4
15

ハブ・ア・ナイス・デイ
イアン・ハンター

20161019
2
16
20
シー・ユー・アゲイン
ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース
WMJ
20150408
74
17
5
ハッピー
ファレル・ウィリアムス
SMJI
20140430
111
18

ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール
ボン・ジョヴィ
UI
20161021
2
19
12
スティル・フォーリング・フォー・ユー
エリー・ゴールディング
UI
20161021
5
20

マイ・ウェイ
カルヴィン・ハリス
SMJI
20160919
3

RADIO ON AIR DATA 10/24〜10/30 TOP5

順位
曲名
アーティスト名
1
24K・マジック
ブルーノ・マーズ
2
君への手紙
桑田 佳祐
3
Heaven’s Door〜陽のあたる場所〜
栞菜 智世
4
パーフェクト・イリュージョン
レディー・ガガ
5

星野 源

関連リンク

阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。