ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アドトロンテクノロジー、Android搭載のバッテリー内蔵モバイルプロジェクター「QUMI Q3Plus」を11月8日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アドトロンテクノロジーが 8,000mAh のバッテリーを搭載し、連続 2 時間の投影が可能なモバイルプロジェクター「QUMI Q3Plus」を 11 月 8 日に発売すると発表しました。QUMI Q3Plus は大型バッテリーを搭載してるほか、モバイルプロジェクターとしては最高輝度となる 500 ルーメンでの投影が可能という点も特徴です。また 1,280 × 720 ピクセルの HD 解像度での鮮明な投影にも対応しています。更に本体は Android 4.4.2 を搭載していて、本体にプリインストールされている YouTube アプリや別途インストールした動画アプリなどを利用しての単体投影を行うことも可能です。外部入力は HDMI のほか Wi-Fi 搭載で Miracast にも対応しているので、ほかの Android 端末の画面をワイヤレスで投影することもできるようになっています。QUMI Q3Plus は Amazon などの通販サイトやヨドバシカメラなどの家電量販店で販売される予定です。現在 Amazon では 59,400 円で予約が開始されています。Source : アドトロンテクノロジーAmazon

■関連記事
米B&HのZenWach 3が入荷した模様、日本に直輸入可能に
Facebookアプリの「近くにいる友人」の機能が改善、一定時間だけ無効にすることも可能に
Sony Mobile、Xperia XZ Dualに39.0.A.1.250へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP