ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ジョン・ウィック2』に向けて訓練するキアヌが超大変そう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キアヌ・リーブスが復活の狼煙をあげた快作『ジョン・ウィック』の続編が2017年に公開決定。肉弾戦と銃撃戦をミックスした新次元のアクションをキアヌの身体に叩き込む、激しいトレーニングの様子が公開されている。

https://www.youtube.com/watch?v=-XSIn-p4kkQ

だだっ広い倉庫のような場所でキアヌに手取り足取りレクチャーしている髭モジャの人物は、アクション指導のアーロン・コーエン氏。おなじみのグロックをぐっと体に引き寄せて構えるCQB(近接戦闘)を意識した訓練でも、M4のようなライフルを使用する訓練でも、同じ動作を繰り返すことで体に叩き込ませている。

イスラエルで対テロ対策の工作員として訓練を積んだコーエン氏は、その過酷な経験を綴った著書も有名。現在は当時の仲間たちとセキュリティ会社を設立し、スタントコーディネーターや銃犯罪などのアドバイザーとしても活躍……という、異常に説得力のある人物だ。ジョン・ウィックは伝説級の殺し屋という設定なのだが、現実世界に同じようなスキルを持つ人間がいると思うと恐ろしい。

https://www.youtube.com/watch?v=rCIgpUTvfsA

仏ローマが舞台となる『ジョン・ウィック2』では、前作で長編監督デビューしたスタント畑出身のチャド・スタエルスキが引き続きメガホンをとる。新たにキャスティングされたローレンス・フィッシュバーンと同じく、キアヌとは『マトリックス』からの付き合いだという監督だけに、より一層過激なアクションが期待できそうだ。全米公開は2017年2月10日。

https://www.youtube.com/watch?v=nMqETeQrgqU

■急上昇ワード「ドナルド・トランプ」
トランプ氏を警戒しまくるニャンコが面白すぎるwww 【動画】
【知られざるトランプ伝説】プロレスで培った「アオり系演説パフォーマンス」
ロバート・デ・ニーロがトランプに激怒! 「あいつの顔を殴ってやりたい」罵倒ビデオが制御不能な勢いで拡散中

■フォトギャラリー
【ギャラリー】お騒がせセレブ マイリー・サイラスのとんでもない衣装29
■フォトギャラリー
【ギャラリー】愛猫&愛犬が写真に写りこんだ瞬間【おもしろフォト集】125

関連記事リンク(外部サイト)

日本人フードファイター、小林尊が「ヤギの丸焼き」18kgを12分間で平らげる 約100年間優勝できないシカゴ・カブスの「ヤギの呪い」を解く!
「カワサキを愛している」優勝したブルージェイズ・川崎宗則を地元紙が大特集、愛されすぎてると話題に
復活した浜田と小室「WOW WAR TONIGHT」に社畜が感動の嵐 「歌詞が泣ける」
ダウンタウン浜田雅功のスゴすぎるMCテクニックをケンコバが語る
バック・トゥ・ザ・フューチャーのようにはならない!カブス、4連敗でワールドシリーズ進出ならず 70年続く「ヤギの呪い」ジンクス

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP