ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016年Q3のOS別スマートフォン出荷シェアでAndroid が87.5%に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 Strategy Analytics は 11 月 2 日(現地時間)、2016 年 Q3 の世界におけるスマートフォンの出荷台数に関する調査結果を公開し、OS 別シェアで Android が 87.5% を占めていました。Q3 の総出荷台数は 3 億 7,540 万台で、前年同期から 6% 増加しました。OS 別でトップだった Android は前年同期比 10.3% 増の 3 億 2,360 万台でした。iPhone 7 / 7 Plus の発売月を含んでいたにもかかわらず 2 桁成長だったとは少し驚きです。一方、Apple の出荷台数は前年同期比 5.2% 減の 4,550 万台で、iOS のシェアは前年同期の 13.6% から 12.1% へと下げています。Source : Strategy Analytics

■関連記事
Android版「スポナビライブ」がv2.2.0にアップデート、Google Castに対応
Android版「TeamViewer」がv12にバージョンアップ、モバイルデバイスへのリモート接続に対応
AndroidのGoogle検索バーがラウンドフォルム化

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。