ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

林部智史「今年一番泣ける歌」に3000人殺到

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 テレビのカラオケ番組で年間チャンピオンに輝き、今年2月にデビューした歌手の林部智史(28才)が10月22日、東京・銀座の山野楽器本店でイベントを行った。

 10月12日に放送された『THEカラオケ★バトル スペシャル』(テレビ東京系)で2年連続の年間チャンピオンになったことで、デビュー曲の『あいたい』がオリコン週間ランキングで13位に再浮上したことから開かれたこのイベント。

 日本の一等地、銀座のど真ん中の歩行者天国で行われたが、“今年いちばん泣ける歌”といわれるこの歌を聴こうと「歌謡曲の聖地」と呼ばれる同店には、2回のイベントで計3000人が殺到。中には涙を浮かべながら林部の歌に聴き入るファンもいたほど。

「波に乗れてきました。心に寄り添うように伝えたいと思っていたので、やっと寄り添えてきたのかな、と思います」

 と語る林部。これからも多くの人を温かく“泣かせ”ることでしょう。

【プロフィール】
林部智史/はやしべ・さとし●1988年5月7日、山形県生まれ。ESPミュージカルアカデミーヴォーカルコースを首席で卒業。『THEカラオケ★バトル』(テレビ東京系)で2015、2016年と2年連続年間チャンピオンを獲得。2月に『あいたい』でデビュー。『あいたい【スペシャル盤】【デラックス盤】』が発売中。

※女性セブン2016年11月17日号

【関連記事】
元モトクロス日本王者の美人オートレーサー「恋人はバイク」
『TVチャンピオン』等のディレクターが舞台裏を明かした本
カラオケ★バトル優勝・林部智史 デビューまでの紆余曲折

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。