ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android Tips : HTC 10のロック画面をrootアクセス無しにAOSP仕様に変更する方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTC スマートフォンには HTC 製のロック画面「HTC Lockscreen」がプリインストールされていますが、これを ADB を使って root アクセス無しに無効にできることが分かりました。HTC Lockscreen は単体アプリとしてシステムに組み込まれており、UI 上から削除したり、無効にすることはできませんが、これを無効にすると AOSP(Android 標準)のシンプルなロック画面に切り替わります。AOSP のロック画面にすると、電源ボタン 2 回押しでのカメラ機能も可能になりますが、特定のアプリショートカットは利用できず、さらに PIN 入力時には「OK」を押さないと解除できなくなります。デメリットもあります。無効にする方法は、ADB コマンドの「adb shell」を使ってシェルに入り、「pm hide com.htc.lockscreen」を実行するだけ。「hidden status : ture」と表示されれば成功です。後は端末を再起動します。端末が起動後には AOSP ベースのロック画面が表示されるはずです(しかし、タッチ音やロック時の音など、端末設定の一部が初期化されます)。Source : XDA

■関連記事
「ポケモンGo」の次回アップデートではXPなどがもらえるデイリーボーナス機能が追加
Androidのチーフセキュリティエンジニア、PixelはiPhone並みに安全だと主張
Android版「IFTTT」のアプリUIがリニューアル、“レシピ”が“アプレット”に改名

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。