体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Moto Mのハンズオン写真、Google Playアプリを搭載

11 月 8 日に発表される見込みの Moto M を実際に持っている様子を撮影した写真が中国のマイクロブログサイト Weibo に投稿されました。写真は Moto M の前後や下部など様々な方向から撮影されており、過去のリーク画像と似たデザインで、メタルボディで比較的大きめの本体を確認できます。今回の写真で注目されるのは Google Play アプリを含む Google アプリを搭載していることです。過去のリーク画像の場合、ホーム画面は Lenovo 仕様で Google Play の搭載は確認できませんでしたが、今回の写真には Google Now ランチャーが搭載されています。ユーザーが勝手に変えたのかどうかは分かりませんが、グローバルを撮影した可能性があります。Source : Weibo

■関連記事
トヨタ、スマートフォンで車のキーを操作できる新デバイス「SKB(Smart Key Box)」を開発
ZenFone 3 DeluxeのNFC検出エリアはディスプレイ側、マニュアルにミス
ウェザーニューズ「地震津波の会」アプリが緊急地震速報のキャンセル報のプッシュ通知に対応

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。