ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

androp、アルバム『blue』からまたもMV公開! 2曲から見えてくるコンセプトとは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

andropがニューアルバム『blue』から収録曲「Kaonashi」のMVを公開した。今作のMVも先に公開されている「Sunny day」と同じく、高橋健人(ダダビ)がディレクションを務めている。

『blue』で使用されている“Red”のスリーブジャケットを外すと、その下に表われるタイトルカラーでもある“blue”を基調にしており、「Sunny day」と併せた2曲のMVを通じてアートワーク、アルバムの世界観を表現。また、機種も画質も様々なフォーマットが混在した20台以上のカメラで同時撮影され、複数の角度と視点から多角的に捉えられている。

「Sunny day」のMVでは“見聞きしたものが全てか。”と問い、「Kaonashi」はさらに深淵な部分にまで突っ込み、『blue』のコンセプトをこれでもかと表現してみせた。2曲のMVの、皮肉を含んだ解禁順にもメッセージが込められているという。

なお、アルバム『blue』の全曲配信もスタート! こちらもぜひチェックしてみてほしい。

■『blue』全曲配信

・iTunes

https://itunes.apple.com/jp/artist/androp/id413908159

・レコチョク

http://recochoku.jp/song/S1003615072/

「Kaonashi」MV
https://youtu.be/ARq7omSu4Wo





カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP