体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Lenovo、5インチLTPS液晶・1.2GHzデュアルコアSnapdragonを搭載したAndroidスマートフォン「LePad S2005」を発表

Lenovoが5インチディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン「LePad S2005」を発表しました。中国では明後日までに発売されるそうですが、価格や他国での販売スケジュール等は明らかにされていません。LePad S2005は、Android 2.3(Gingerbread)、5インチWVGAサイズの低温ポリシリコンTFT(LTPS)液晶ディスプレイ(視野角178度)、Qualcommの1.2GHzデュアルコアSnapdragonを搭載したAndroidスマートフォン。HSPA+のパケット通信に対応し、音声通話も可能とのこと。その他、RAM容量は1GB、背面に1080pフルHD動画も撮影可能な500万画素CMOSカメラ、前面に130万画素CMOSカメラ、microHDMI出力、microUSB、microSD/microSDHCカードスロットを搭載。本体の厚さは9.95mm、質量は約198g。Source : LenovoEngadget Chinese


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperiaユーザなら2012年12月末までオンラインストレージ「Box.net」の50GBが無料で貰える
Galaxy Nexus SC-04Dの発売日が12月2日に決定
Nexus S、Galaxy Sなど一部機種向けCyanogenMod 9のアルファビルドが公開中

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。