体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【11月7日まで】 ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる都内イベント「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」

【11月7日まで】 ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる都内イベント「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」
11月1日(火)〜11月7日(月)まで表参道で開催される、ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ(LA MAISON DU FROMAGE)」。フランス全国酪農経済センター(Cniel)とヨーロッパ連合(EU)による共同主催のイベントで、“フランス人の食卓に欠かせないチーズの習慣を、よりたくさんの日本の方々に知ってもらいたい”というのがテーマなのだそう。

【11月7日まで】 ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる都内イベント「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」
(C)facebook/La Maison du Fromage ラ・メゾン・デュ・フロマージュ

試食会&ワークショップに参加してきましたので、その様子をご紹介したいと思います!

ビルが丸ごとチーズの家

【11月7日まで】 ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる都内イベント「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」
イベント会場は表参道駅から徒歩1分。なんとビルが丸ごとチーズの家! 1Fは貴重なヨーロッパ産チーズを無料で試食できる「チーズバー」。スタンディングの寿司バーをイメージしたのだそうで、スタイリッシュでオシャレな雰囲気。

【11月7日まで】 ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる都内イベント「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」
「チーズ盛り合わせ」は3種類から好きなプレートをひとついただけます。気に入ったチーズは購入もできるんですよ。こちらはミモレットやブリー・ド・モーなどカジュアルなものから伝統的チーズまで幅広く楽しめる「Plateau A」。

【11月7日まで】 ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる都内イベント「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」
「Plateau B」はコンテやカマンベールなど、フランスでも定番で人気のチーズが揃います。

【11月7日まで】 ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる都内イベント「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」
ウォッシュタイプやブルータイプなど、チーズの多様性を体験したい人向きの「Plateau C」。

■あわせて読みたい
今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント【10月31日〜11月6日】無料あり
【ハズレなし】蕎麦が480円!表参道でコスパ抜群のランチスポット3選

15分で楽しめる3つのミニセミナー

【11月7日まで】 ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる都内イベント「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」
2、3Fではあらゆる角度からチーズを楽しめるミニセミナーやワークショップを開催。講師を務めるのは世界最優秀フロマジェコンクール大会で優勝した、ファビアン・デグレ氏。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。