ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【11月7日まで】 ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる都内イベント「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


11月1日(火)〜11月7日(月)まで表参道で開催される、ヨーロッパ産チーズを無料で食べて学べる「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ(LA MAISON DU FROMAGE)」。フランス全国酪農経済センター(Cniel)とヨーロッパ連合(EU)による共同主催のイベントで、“フランス人の食卓に欠かせないチーズの習慣を、よりたくさんの日本の方々に知ってもらいたい”というのがテーマなのだそう。


(C)facebook/La Maison du Fromage ラ・メゾン・デュ・フロマージュ

試食会&ワークショップに参加してきましたので、その様子をご紹介したいと思います!

ビルが丸ごとチーズの家


イベント会場は表参道駅から徒歩1分。なんとビルが丸ごとチーズの家! 1Fは貴重なヨーロッパ産チーズを無料で試食できる「チーズバー」。スタンディングの寿司バーをイメージしたのだそうで、スタイリッシュでオシャレな雰囲気。


「チーズ盛り合わせ」は3種類から好きなプレートをひとついただけます。気に入ったチーズは購入もできるんですよ。こちらはミモレットやブリー・ド・モーなどカジュアルなものから伝統的チーズまで幅広く楽しめる「Plateau A」。


「Plateau B」はコンテやカマンベールなど、フランスでも定番で人気のチーズが揃います。


ウォッシュタイプやブルータイプなど、チーズの多様性を体験したい人向きの「Plateau C」。

■あわせて読みたい
今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント【10月31日〜11月6日】無料あり
【ハズレなし】蕎麦が480円!表参道でコスパ抜群のランチスポット3選

15分で楽しめる3つのミニセミナー


2、3Fではあらゆる角度からチーズを楽しめるミニセミナーやワークショップを開催。講師を務めるのは世界最優秀フロマジェコンクール大会で優勝した、ファビアン・デグレ氏。


ミニセミナー「日本酒が実はチーズに一番合う飲み物!?」では、日本酒とチーズのマリアージュについて紹介。日本酒のすっきり感がチーズのコクと旨みをよりいっそう引き立たせるという、驚きの味わいを体感できます。


「秋のチーズの楽しみ方」では様々な食材とチーズの相性を紹介。はちみつ、りんご、柿など意外な素材と組み合わせることで、いつもと違うチーズのおいしさを味わえるマリアージュを学べました。早速自宅でも試したくなるものばかり!


チーズプロフェッショナルの加藤真美氏による「アルコールだけじゃない。日本茶もチーズに合うんです!」では、チーズとほうじ茶の相性についてのレクチャー。個人的にチーズにはワインしか合わせられないというイメージがあったのですが、試してみるとほうじ茶の香ばしい風味がチーズと絶妙にマッチ! 体調が悪い日や仕事でワインが飲めない時でもチーズを楽しめるという素晴らしい発見になりました。どのミニセミナーも各15分と気軽に受けられるのもよかったです。


種類豊富なヨーロッパ産チーズを無料で試食できるだけでなく、チーズの新しい魅力を学べるミニセミナーやワークショップも充実の「ラ・メゾン・デュ・フロマージュ」。チーズ好きな人やこれからチーズの世界を楽しんでみたいという人は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか? 

[ラ・メゾン・デュ・フロマージュ]
●開催期間:11/1(火)〜11/7(月)
●営業時間:11/2-11/6 12:00–20:00、11/7 12:00-17:00
●場所:Zero Base 表参道 東京都港区南青山5-1-25
(東京メトロ「表参道駅」より徒歩1分)
●入場料金:試食、セミナーともに無料 (当日参加申し込み可能)

[Photos by Nao]

■あわせて読みたい
【表参道】屋台が魅力的!「COMMUNE246」の自由な空間が素敵すぎる
【表参道】美しい花と緑に囲まれてお茶ができる。花屋併設の癒しカフェ

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP