ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毎年進化を続けるマキアレイベル最高峰クリームが新発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“肌本来の力で肌を美しくする”ことを目指すオリジナル化粧品ブランド『マキアレイベル』から11月1日(火)、「エクストラリセットクリームXV」(40g、税込2万1598円)が発売された。

「エクストラリセットクリーム」は、2002年、“1年間の肌ダメージをリセットする”目的で開発され、以降進化を続けながら毎年冬季限定で発売されるマキアレイベルの最高峰クリーム。毎年最先端のテーマを掲げ、1年間の研究期間を設け生み出されるクリームは、前年のクリームの目的や成分をしっかり受け継ぎながら、新しい成分を配合することにより進化を続けている。

その「エクストラリセットクリーム」15年目の最新作となる今年は、肌のハリと弾力を左右する5種類のコラーゲンに着目。連鎖する5種類のコラーゲンで乾燥やシワ、たるみの根本にアプローチ。ハリのあるふっくら肌へ導く。


さらに歴代のクリームをひきつぎ、「コラゲニア®*8」「レスベラトロール*9」「ユーグレナエキス」など81種類の美容成分を配合。クリームなのにじわっと浸透するとろけるような使い心地、ふわりと香る天然のバラの香りで、塗るたびに心ほぐれる至福のひとときが楽しめる。

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP