ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gmailのアドレス追加が無限にできるエイリアス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

登録制のサービスを利用するとき、ふだん使いのメールアドレスは利用したくないもの。個人情報の漏洩も気になるし、スパムメールが増えるのも困ります。とはいえ、新規に無料メールアドレスのアカウントを作るのも面倒です。そんなときはGmailのアドレス追加が無限にできるエイリアスを使います。

Gmailのアドレス追加はプラス記号

無料体験などの登録時にサービスごとに違うメールアドレスを使っていれば、情報の流出元の特定ができます。とはいえ、フリーメールで専用のアドレスを作っていくのは面倒なもの。そこで便利なのがGmailの「エイリアス」機能です。

Gmailのエイリアス機能は、アドレスの後ろに「+」(プラス記号)で任意の文字列を加えたり、「@」以前の文字列に「.」(ドット)を加えるだけで、別名アドレスとして利用可能。Gmailのアドレス追加がどんどんできるのです。

具体的には、Gmailの元のアドレスが「○○○@gmail.com」なら、プラス記号ののアドレス追加は「○○○+max@gmail.com」とします。Gmailアドレスの後ろに「+任意の文字列」を付ければ、別アドレスとして追加できるのです。

Gmailのアドレス追加にドット

ドットによるGmailのアドレス追加は「○○.○@gmail.com」とします。Gmailアドレスの「@」以前の文字列の任意の位置に「.」を追加すると別アドレスとして使えるのです。ただし「@」の直前には追加できません。

Gmailのエイリアスで送受信できるようにするには、設定の「アカウントとインポート」タブを開き、「メールアドレスを追加」をクリック。送信者名と追加したいエイリアス形式のメールアドレスを入力して、「エイリアスとして扱います」にチェックを入れて「次のステップ」をクリックして追加するのです。

なお、プラス記号付きエイリアスは利用できない場合がります。Gmailのアドレス追加はドット付きのほうが守備範囲は広いでしょう。この情報は『Google徹底活用ガイド』に掲載されていました。

関連記事リンク(外部サイト)

Twitter乗っ取りのパスワードを入手する方法
Amazonのあわせ買い対象商品を単体買いする
写真から位置情報や住所を手に入れる方法!!
違法ダウンロードで逮捕されないための基礎知識
Amazonギフト券の使い方で絶対得するテク

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP