ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハワード・ジョーンズ 名盤2枚の再現ライヴ音源を追加した豪華3枚組の最新アルバムをリリース。1月には来日公演も。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 80s UKニュー・ウェーブのポップな異端児としてシーンに登場し、30年以上に亘ってシーンの一線で活躍を続ける、エレクトリック・ポップ/テクノ・ポップ・シーン屈指のメロディー・メイカー、ハワード・ジョーンズ。現在までに累計800万枚超のセールスを誇り、2017年1月には5年振りのジャパン・ツアーも決定している彼の最新アルバム『エンゲイジ』が、豪華3枚組の来日記念盤として12月21日にリリースされる。

 『エンゲイジ』は6年振り、通算10枚目となるスタジオ・オリジナル・アルバムで、アコースティック・ピアノ&ストリングス編成によるオーガニックなポップ・ソングを詰め込んだ前作『オーディナリー・ヒーローズ』から一転、クラシック、ポップ・ミュージック、映画音楽、バレエ音楽、コンテンポラリー・ダンス・ミュージックなど、あらゆるエッセンスをのみ込み(エンゲイジし)、同時に80年代当時の数々のヒット曲をも想起させるハワード流最新エレ・ポップを展開。今も第一線の表現者であり続ける凄みを感じさせる傑作に仕上がっている。このたび、その『エンゲイジ』が、来日記念盤として、80年代に世界を席巻したハワードの1stアルバム『かくれんぼ』と2ndアルバム『ドリーム・イントゥ・アクション』の再現ライヴ音源を追加した豪華3枚組(高品質Blu-Spec CD2仕様)で登場することがあきらかになった。

 ハワード・ジョーンズは、最新作『エンゲイジ』と年明けのジャパン・ツアーについて、以下のようにコメントしている。

 『エンゲイジ』は聞き手をいろいろな気持ちや感情の旅に連れてってくれる作品だ。これまで僕が手がけたどの作品よりも、僕のアーティストとしての本質や、僕という人間、そして僕が愛する様々な表現形態や音楽が一番垣間見える作品だと思う。だから、歌に込めたメッセージも含めて楽しんでほしい。それから、2012年にbillboard live Tokyoでやった『Human’s Lib(かくれんぼ)』と『Dream Into Action』の再現ライヴも是非楽しんでほしい。ちょうどここのところ、ずっと聞き返していたところだったんだ。録音が大丈夫かどうかチェックするのにね(笑)。初めて訪れた時から、日本には強い繋がりを感じていた。日本に行くのも大好きだし、来年また日本でライヴが出来るのを楽しみにしているよ。

 ハワード・ジョーンズは1955年、英サウサンプトン出身。「ニュー・ソング」、「ホワット・イズ・ラヴ」、「かくれんぼ」といったヒット・シングルを収録した84年のデビュー・アルバム『Human’s Lib/かくれんぼ』(全英1位)が本国イギリス、そして日本で大ヒットを記録。85年の2nd『ドリーム・イントゥ・アクション』(全米10位/全英2位)からは「オンリー・ゲット・ベター」が全米5位、「悲しき願い」が全米4位を記録するなど特大シングル・ヒットを連発した。当時最先端のシンセサイザーを駆使しながら、決して尖らずポップで親しみやすいヒューマンなサウンドを作り出すハワードは、第2次ブリティッシュ・インヴェイジョンの波に乗って世界的なスターへと駆け上がり、日本ではアイドル的な人気も獲得した。80sを代表するポップ・レジェンドが魅せる輝かしいライブは、世界的な80sリバイバルに沸く現代だからこそ、懐かしくも新しく響くに違いない。 

◎リリース情報
ハワード・ジョーンズ『エンゲイジ』
2016/12/21(水)Release

<ジャパン・デラックス・エディション>
CD3枚組(高品質Blu-Spec CD2仕様)
SICX-30006~30008
4,800円(tax out)
DISC1  『ENGAGE』オリジナル・アルバム
DISC2 Live In Japan: Plays “Human’s Lib<かくれんぼ>”(Live at billboard live Tokyo, Feb 7th, 2012)
DISC3 Live In Japan: Plays “Dream Into Action”(Live at billboard live Tokyo, Feb 7th, 2012)

<スタンダード・エディション>
1CD(高品質Blu-Spec CD2仕様)
SICX-30009
2,400円(tax out)

◎来日情報
ハワード・ジョーンズ
~BACK TO 80s ALL HITS~

ビルボードライブ東京 2017年1月16日(月)~1月17日(火)
ビルボードライブ大阪 2017年1月18日(水)

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

プリンス・バンドの参加メンバーが集うザ・ニュー・パワー・ジェネレーションによる、プリンス・トリビュート・ライブが開催決定
リマール、デュラン・デュランのトリビュートも満載!完璧なポップ・ソングで彩ったジャパン・ツアー最終日のライブレポートが到着!
ハッピー・オーラ満載の新生スクイーズ。1年で最も心地好い季節に堪能するポップでキャッチーなブリティッシュ・ロックの旋律に心を踊らせて

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP