ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コラーゲンと薬膳たっぷりの白湯スープ鍋

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月1日放送の「バイキング」(フジテレビ系、午前11時55分~)では、俳優が芸能人の行きつけのお店に潜入し、二世タレントのヒントを手がかりに親である大物芸能人を推理するコーナーで、坂上忍さんが「百楽門酒家・下北沢店」(東京都世田谷区)を訪れた。同店は京王井の頭線下北沢駅から徒歩5分ほどにある、20種類の漢方を使用した薬膳火鍋が看板メニューの中華料理店だ。

「特撰火鍋セット」(1人前2950円/税抜き)は、麻辣湯と美白湯の2種類のスープでいただくしゃぶしゃぶスタイルの鍋。美白湯はコラーゲンがたっぷり入った辛めのスープ。お肉からいただいた坂上忍さんは「あー、美味しい!」と絶賛。麻辣湯と美白湯を混ぜて食べるといいとオススメされると「辛いの好きだよ」と応えスープを一口飲むと「あっ、大丈夫!・・・うぇ~辛い!あ、結構辛いんだ」と時間差で来る辛さに悶絶。「あー、いいっすね、これ。身体温まるし、ほんと、薬膳がすごいね」と食べ進んでいた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:百楽門酒家 下北沢店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:下北沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:下北沢×中華のお店一覧
パクチーをたっぷり使ったスペイン料理
トロトロ食感が堪らない「あんかけチャーハン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP