ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本ハム優勝でなぜ阪神ファンが大喜び?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


広島カープの2連勝でスタートした日本シリーズは、その後、日本ハムファイターズが一気に4連勝し、10年ぶりの日本一に輝いたが、ネットの一部では、なぜか阪神ファンが喜んでいる。

【もっと大きな画像や図表を見る】

日本ハムは4年ぶり、広島は25年ぶりの出場だった2016年の日本シリーズ。引退発表をした黒田博樹、“二刀流”の大谷翔平など、野球ファンをワクワクさせる要素も多かった両チームの対戦は、期待に違わぬ好ゲームが続いたが、地元の札幌ドームで3連勝した日本ハムの勢いは止まらず、第6戦の広島マツダスタジアムで日本ハムが日本一を決めた。

日本一になった日本ハムのファンが大喜びするのは分かるが、日本ハム優勝でなぜ阪神ファンが喜ぶのか? その答えは投手の「バース」だ。今シリーズ、日本ハムのバースは中継ぎとして3勝を挙げ、6戦ではタイムリーヒットも打つなどMVP級の活躍をしたが、阪神ファンにとって「バース」とは、1985年に阪神が日本一になった時に大活躍した「ランディ・バース」のこと。バースの投打にわたる活躍を見た一部の阪神ファンは、「バース」という文字だけで興奮してしまったのだ。

阪神ファンの“バース信仰”は絶大なようで、日本ハムの優勝が決まると、ツイッターには、

「バースが打ったんなら阪神が日本一やん何を浮かれとんねん日ハムさん」
「バースの大活躍で日本一とはこれは実質阪神優勝なのでは」
「バース3勝したし実質阪神日本一か、おめでとう」
「MVPバースや 阪神優勝や!」
「バースが決勝点ということで阪神優勝で文句ないですね」

といったコメントが次々と登場している。一部報道によれば、来シーズンのバースの去就は未定とのこと。もしバースと日本ハムに再契約が結ばれないようなら、阪神ファンから熱烈なラブコールが送られることは間違いなさそうだ。
(金子則男)

(R25編集部)

日本ハム優勝でなぜ阪神ファンが大喜び?はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「しらけた」「後味悪い」 ビデオ判定不要論噴出
大谷165キロにカープファン「ラスボス感半端ない」
広島・黒田投手が引退表明 「男前すぎ」とファン絶賛
大谷翔平「2018年メジャー挑戦」は既定路線?
日本シリーズ広島対日ハム 鍵を握るのはハムカツ?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP