ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GIFアニメサービス、「Vine」救済ページを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Twitter社が、6秒動画共有サービス「Vine」のモバイルアプリ版を数カ月内に終了することを発表。事実上のサービス停止宣告だと波紋を広げていたが、このほどGIFアニメーション共有サービスを手がける「Giphy」が「Vine」動画を同サービスに移行できるツールを公開した。

【もっと大きな画像や図表を見る】

2012年にサービスを開始し、日本国内でも若者を中心に人気を博していたVine。同サービスの終了が判明すると、Twitterには、

「VINE終わっちゃうの残念だなー!」

「VINE終了とかガチで悲しいんだけど…」

「好きな投稿者たくさんいたしめっちゃ面白くて好きだったのに…」

「vine終わっちゃうのかあ、寂しい」

などユーザーからは残念がる声が多数投稿されていたところ。また、Vine投稿者と思われる人からは、

「20万ループまでいったのにvineお終いか…アップした動画全部、保存してInstagramに移行やな(笑)」

「YouTubeに移行するか…」

と、InstagramやYouTubeへの移行を検討する意見が多かった。そんななか、開始されたGiphyの移行ページ設置。同サービスは特設ページでVine動画に対する愛を訴え、Vineユーザー向けに、動画をGIFアニメーションに変換できるツール「GIPHY Loves Vine」を公開した。ユーザーはGiphyアカウントを作り、Vine動画をGiphyにインポートすることで、動画をそのまま移行することができる。

現状だと、アニメーションGIFでは音声が再生されないが、TechCrunchによると音声はデータに別途保存される。つまり、共有されるのは映像だけだが、ダウンロードなどをすれば、音を聞くことができるというわけだ。なお、早速試してみたユーザーからは、

「試しに登録して移行かけてみてるけど、わたしの場合、音がないと何の動画かわからないもののほうが多いかもしれないからアレ。まあカメラロールからPCに移した元動画もあるから良いんだけども」

と、共有されるのが映像だけなので、やや物足りなさを覚える声があがっているところだ。音声の需要については「Giphy」側も認識しているようで、TechCrunchの記事によれば、「Giphy」代表は今後対応する可能性も示唆している様子。移行するかどうか、悩む人は多そうだ。

(花賀 太)

【関連リンク】

■GIPHY Loves Vine‐Giphy

http://giphy.com/giphylovesvine

■ご自分のVinesの死を拒否したい人のためにGiphyがそれらをGIFに変換してくれる‐TechCrunch Japan

http://jp.techcrunch.com/2016/10/29/20161028let-your-vines-live-on-forever-with-this-giphy-conversion-tool/

■Important News about Vine‐Vine Blog

http://blog.vine.co/post/152386882201/important-news-about-vine

(R25編集部)

GIFアニメサービス、「Vine」救済ページを公開はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

6秒動画サービスに爆笑JK出現
ネットからTV進出した「けみお」
マイメロの壁ドン・足ドンが人気
6秒動画「Vine」終了に「時の流れ早すぎ」
「radiko」タイムフリー始動に「神すぎる!」と大絶賛

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP