ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Pixelに導入された指紋リーダーのスワイプジェスチャーは最終的にNexus 5X / 6Pにも提供される見込み

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Pixel / Pixel XL に搭載された指紋リーダーのスワイプジェスチャー機能は、ハードウェアが対応していないという理由で Nexus 5X / 6P には提供されないと Google は話していましたが、最終的に提供される可能性が出てきました。Pixel / Pixel XL の指紋リーダーではスワイプするkとで通知パネルを開けるジェスチャー操作をサポートしています。一部の OEM も独自にタップやスワイプによるジェスチャー機能を搭載していますよね。それが Pixel / Pixel XL でも可能になったのです。先日、iFixit で Pixel XL が分解された際に、指紋リーダーが Nexus 6P と同一型番「OneTouch FPC1025」であることが判明し、“ハードウェア非対応のため” という理由に疑問が持たれていました。その後、Google のカーネルデベロッパー Nick Desaulniers, 氏は Reddit に Nexus 5X と Nexus 6P では Pixel と共通のハードウェアを使用していることを認めました。さらに、現行のファームウェアではジェスチャーをサポートしていないものの、ファームウェアのアップデートで利用することは可能との見解を示しています。一般的に言われる “ハードウェア非対応” というわけではなく、ソフトウェアの問題だったようです。だた、Nexus 5X / 6P にも同様のジェスチャー機能が提供されるのかどうかはまだ決まっていません。指紋リーダーのジェスチャーが待てない場合は、「Fingerprint Quick Action」アプリでも再現できますよ。Source : Reddit

■関連記事
Google、Android用のVRヘッドセット「Daydream View」を11月10日に海外5カ国で発売
アイハーゼ、Androidを採用したデジタルサイネージプレーヤー「SA-101-N」を発売
Motorolaはコイン型Bluetoothデバイス「Moto Coin」を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP