ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

風邪の息子に、と豪華食材で挑んだ「白身魚のしんじょ」…のはずが、出来たのは白い泥!? by いそめしちかこ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、少し凝った料理を作ろうとするといつも失敗するいそめしちかこです。 前回のレシピエピソード: 「おやき、オクラで作っちゃえ」脳内悪魔にそそのかされて出来たのは、最強にグロくて苦い物体X by いそめしちかこ

季節の変わり目は、1歳のムスコが突然高熱を出すこともしばしば。

夏の終わりの急に寒くなる時期に、ムスコもひどい風邪をひきました。

熱だけでなく鼻水と咳もひどく、若干お腹も緩くなってしまったムスコ。

食欲を取り戻してもらおうと、消化が良くて栄養のつくものを作ることにしました。

今回はそんな病児用のご飯に関する失敗談です。

f:id:akasuguedi:20161029055255p:plain

※しんじょ:魚のすり身を蒸した料理(参考:真薯 – Wikipedia)

揚げて作ることもあるようですが、今回は蒸すレシピを参考にしました。

f:id:akasuguedi:20161029055331p:plain f:id:akasuguedi:20161029055339p:plain f:id:akasuguedi:20161029055413p:plain f:id:akasuguedi:20161029055424p:plain f:id:akasuguedi:20161029055434p:plain f:id:akasuguedi:20161029055443p:plain f:id:akasuguedi:20161029055451p:plain f:id:akasuguedi:20161029055505p:plain f:id:akasuguedi:20161029055515p:plain f:id:akasuguedi:20161029055523p:plain f:id:akasuguedi:20161029055536p:plain f:id:akasuguedi:20161031091146p:plain f:id:akasuguedi:20161031091156p:plain

教訓:良い材料を使っても上手に作らなくてはゴミになる

あまりのショックでしばらくふて寝をしていたのですが、その後ムスコが「いいこいいこ」と頭を撫でてくれたのでなんとか持ち直しました。

今回の失敗は豆腐を1パック丸々、水切りもせずに入れてしまったことが原因でした。

しんじょのレシピの中には豆腐を入れてつくるものもあるのですが、エビや白身魚のすり身と豆腐が2:1くらいになるように入れるのが正しく、目安としては、材料を混ぜたときに粘り気がある程度が良いようです。今回は明らかに液状になっていたのでうまくいきませんでした。

正しく作れば美味しく、栄養のあるもののはずなので、豆腐の入れすぎには注意して、是非お試し下さいね。

f:id:akasuguope02:20160123182918p:plain

著者:いそめしちかこ

年齢:32歳

子どもの年齢:1歳

関東在住、ウェブディレクターです。「赤ちゃんのにがおえジェネレーター 」や「育児妖怪図鑑」などを個人で作っています。ブログではほぼ毎日育児漫画を更新中です。すぐに鍋を焦がします。

○ブログ:いそがしくてもメシ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

この作者の過去記事

いそめしちかこ

いそめしちかこさんの

過去記事はこちら

過去の記事はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

自分でやりたい気持ちが芽生えてきた1歳半。どんなに時間がかかっても自分でやることに意義がある
皿が、料理が、ぐちゃぐちゃに…(涙)!双子の離乳食ストレスを半減させた神アイテムとは?byぐっちぃ
離乳食はシンプルが1番!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。