ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大好きなニューヨークに住んで、わたしに起こった6つの変化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大好きなニューヨークに住んで、わたしに起こった6つの変化

大学生の頃『Sex and the City』に夢中になり、それからというものニューヨークに憧れ続けていた。あれから10年。ほんの旅行のつもりで訪れたNYに恋に落ち、急遽アパートを借りて暮らし始めたわたしに起こった「6つの変化」がある。

前編はコチラより。

NYに住み、自然と
感じられるようになった
「6つの変化」

大好きなニューヨークに住んで、わたしに起こった6つの変化

01. とても大きな安心感に包まれている

わたしはいつも不安だった。将来のことや、「このままで本当に大丈夫なのか」という漠然とした不安を抱えていた。それはきっと「やりたいことも見つからず、なんとなく人生が過ぎ去ってしまうのかな」という、焦りからくるものだったのだと思う。

けれど、大好きな場所で暮らし始めてからは、ほとんど不安を感じなくなった。それどころか、「なんとかなる」という根拠のない、けれど絶対的な自信が湧いてくるようになった。こんなに好きな場所に住めて、毎日が楽しく心の底から幸せなのに、なんとかならないはずないじゃないか、という自信だ。

02. 自分の未来を100%信じられる

「この先に明るい未来が待ち受けている」という予感を感じられるようになった。

もちろんトラブルや困った事態は起こるだろう。けれどそれさえも笑い飛ばしてしまえるような気がしてならない。困難さえも楽しめるような、何が起こっても大丈夫だ、という不思議な自信。

今日より明日、明日より明後日が、もっともっと素敵になっていくに違いないという予感。そんなふうに思いながら毎日を過ごしている。

03. 人に優しくなれる

自分が満たされていないと、とてもじゃないけど他人を助けようとは思えない。つい自分のことしか考えられなくなってしまう。逆に、人は満たされていると、人に優しくなれる。わたしはあまり自分を「優しい人間だ」とは思わないけれど、それでも大好きな場所で暮らし始めてからは「人の力になりたい」と思うことが多くなった。

04. 人が好きになる

以前のわたしは、どこか人間関係を避けているところがあった。誰かといるときはいつも、楽しくてもどこか「早くひとりになって落ち着きたい」と思っていたのが、「ずっと一緒にいたい」とさえ思うようになった。誰かがいてくれることが、うれしくて仕方がないのだ。

反対に、ひとりの時間も楽しめるようになった。誰かといても幸せ、ひとりでいても幸せ。それって最高じゃないか。大好きなニューヨークに住んで、わたしに起こった6つの変化

05. ドロドロした欲望がなくなる

大好きな場所に住むことで欲求のほとんどが満たされているため、たとえば「幸せになりたい」「有名になりたい」「成功したい」「認められたい」みたいなドロドロとした欲望がほとんどなくなった。

もちろんゼロにはならないけれど、どす黒かったものが、健全な正しい欲求に変わったように思う。

06. お金の心配がほとんどなくなった

無職で収入のない状態なのにもかかわらず、お金の心配をほとんどしなくなった。それは「今、好きなことをやっているから」なのだと思う。

好きなことをしていないときは、いつか来るであろう「本当に好きなことをやっている未来の自分」のためにお金を貯めておかなければ、という思いがあった。だからこそ、お金を使うことにためらいを感じていた。

けれど今では、「今この瞬間が楽しい」から、その楽しい瞬間のためにお金を使う罪悪感がほとんどなく、減っていく心配もあまりない。どうにかなるだろうと思っているし、今現在もどうにかなっているので、きっとこれからもどうにかなるのだろう。

自分にぴったりの場所は
必ず見つかる

大好きなニューヨークに住んで、わたしに起こった6つの変化

心から好きだと思える場所に住むことで、わたしの人生は180度変わった。

自分が最高だと思える、心から好きになれる場所が、この世界のどこかに必ずあるはずだし、それはすべての人に言えること。「特定の場所」なのかもしれないし、「幸せな家庭」、「理想の職場」など、人によって違うかもしれない。

そこにいると魂が震えるような、大きな幸せに包まれるような、心から湧き出る幸せを感じられるような、自分にぴったりの居場所が必ずある。今はまだ見つかっていないのなら、探し続けて欲しい。探し続ければ、かならず見つかるはず。Licensed material used with permission by Takagi Yukari

関連記事リンク(外部サイト)

街の人みんなが「最高だよ」というニューヨークに住んでみたくなった
ニューヨークに1年住んで気づいた「11のライフレッスン」
「自分の人生を愛している人」が大切にする10の考え方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。